【USJ】新世代ハロウィーンの昼と夜のイベントを体験! 今年は怖くて可愛いミニオンやソンビと一緒にダンスができる!?

Walkerplus

2018/9/11 16:11

11月4日(日)まで開催中の「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」。

ハロウィーンの醍醐味・夜になるとパークをゾンビが徘徊する「ストリート・ゾンビ」をはじめ、昼の仮装パレードなどを編集部が体験。今年のパレード&ショーの模様をお届けします!

■ こわかわ全開の定番パレードに大熱狂!

例年大好評の昼のショー&パレード「フェスタ・デ・パレード」に、今回新登場の“こわかわ”キャラが総出演。怖~いモンスターに扮したミニオンたちがとってもキュートで、まさに“こわかわ”!

さらに今年から、パレード特別エリアとして「ミニオン“こわかわ”パーティ・エリア」がグラマシーパークに新設。仮装したゲストはもっとハチャメチャに大騒ぎできちゃう!

フロートとステージに360度囲まれるエリアで、つい踊り出したくなるミニオンとエンターテイナーの愉快なダンスステージも一緒に楽しんで。

また、今年もフロートにはストップ・モードがあるので、歩道の最前列で観賞するとエンターテイナーたちと一緒に踊ることもできます!

■ 今年はソンビと仲良くダンス!?

ハロウィーン・ホラーナイトの最大の醍醐味でもある「ストリート・ゾンビ」。今年は、狂ったサーカス団をはじめ、毒まみれの患者や朽ち果てた海賊など、史上最悪のゾンビが各エリアで大量発生!

恐ろしすぎるゾンビの登場で、おぞましい空気に包まれるパーク。

そんな中、大音量のダンスミュージックが流れれば、突如として怖いゾンビたちがノリノリでダンスをはじめます!

この「ゾンビ・デ・ダンス」は、ゲストもノリノリのゾンビと一緒にダンスができちゃうという今年の新しいエンターテイメント。

ゾンビの登場から、定期的に流れるミュージックにのって、ゾンビと一緒に仲良くダンシングしちゃいましょう♪

■ ハロウィーンナイトの最後はこわかわナイトへ

昼のパレードと夜のストリート・ゾンビを満喫したなら、最後は今年からスタートした「ユニバーサル・ワンダーランド こわかわナイト」で締めましょう。

この「こわかわナイト」では、夜のワンダーランドに装飾にあかりが灯ったり、壁面にプロジェクションマッピングが投影されたりして、夢のような世界に変身。エリア初の夜のエンターテイメントで、こわかわな世界を美しくライトアップしてくれます。

今年ならではの新しいショーイベント&アトラクションで、今回のハロウィーンも思いっきり楽しんじゃおう!

■ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

住所:大阪市此花区桜島2-1-33 電話:0570-20-0606 時間:日により異なる(要問い合わせ)

休み:なし 料金:大人7900円から 駐車場:約2800台(料金:普通車1日2500円 ※日により異なる)

交通:JRユニバーサルシティ駅より徒歩3分

*「フェスタ・デ・パレード」の特別エリア入場券¥1,200~1,300(関西ウォーカー・左近智子)

https://news.walkerplus.com/article/161718/

あなたにおすすめ