「メガネ萌え死ぬ」田中圭、井浦新とキャラチェンジ!『ケンカツ』おっとり半田さんに変身

AbemaTIMES

2018/9/11 15:42


 俳優の田中圭が9月10日、ドラマで共演中の井浦新と“キャラチェンジ”しての、なんとも珍しいオフショットを公開。普段の印象とはひと味違うこの“アラタナカー”ショットに、ネット上の女性ファンからは、驚きと称賛の声が続出している。


 これは同日、田中&井浦が現在出演中のフジテレビ系のドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』の公式インスタグラムアカウント上に投稿されたもので、この中で同アカウントは、「明日はケンカツ第9話の放送ですよー♪そして!全国のアラタナカー必見 半田さんと京極係長のキャラチェンジ さて、何と何と何と何を入れ替えたでしょーか??」と紹介しつつ、同ドラマの撮影現場で撮られたと思しき田中&井浦、そして彼らの後輩役を演じている山田裕貴による“キャラチェンジ3ショット”を公開。

日頃、同ドラマの中で彼らが演じている役どころとは、微妙に異なる形でシャッフルされたこの画像に、ネット上の女性ファンからは「半田さんな圭くん可愛いし京極係長な新さんかっこいいし山田くんの真顔も堪らんし公式様ありがとうございます!!!!」「メガネ萌え死ぬ」「丸メガネのっ!圭くんがっ!好きでえぇぇぇす!!!」「アラタさんは、ただのイケ散らかし 圭くんは、一瞬誰かわからなかった ただただかわいい」「半田さんになりきる田中さん、京極さんになりきる井浦さん、子犬な山田くん、全て愛おしい 大好き!!!」「山田くんの変わらなさが逆に、、、笑笑」といった称賛の声が相次ぐなど、大きな注目が集まることとなった。

新人ケースワーカーとして、文字通り“全力”で利用者との対応にあたるヒロイン・義経えみる役の吉岡里帆をはじめ、それぞれの奮闘ぶりが、視聴者の間でも話題となっている同ドラマ。彼ら新人ケースワーカーたちを見守る“アラタナカー”ペアの活躍ぶりにも、さらに視聴者からの期待と注目が集まりそうな気配だ。

あなたにおすすめ