『ドクターX』SPドラマ“復刻版”放送 ビートたけしらがゲスト出演


女優の米倉涼子が主演を務めるテレビ朝日系ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』(10月スタート、毎週木曜 21:00~)のスタートを記念して、16年7月に放送された『ドクターX~外科医・大門未知子~スペシャル』が"復刻版"として30日(21:00~23:14)に放送されることが決定した。

本作は「シリーズ唯一のスペシャルドラマ」として制作され、ビートたけしを筆頭に、生瀬勝久、Hey! Say! JUMPの伊野尾慧、青木崇高、橋本マナミ、岸本加世子、橋爪功ら豪華ゲストが出演した。また、平均視聴率は22.0%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)を記録した。

金沢を舞台に、米倉演じる大門未知子が、日本医療界トップの座をめぐる争いに巻き込まれていく。そんな中、未知子は病院長・黒須貫太郎(ビートたけし)から高難度オペを依頼されるが、手術を目前にして、"外科医としての最大の武器"を奪われる危機に直面。未知子の口から「私、失敗したので」との発言も飛び出す。

あなたにおすすめ