きのこVS.たけのこ戦争ついに終結 「たけのこ党」が国民総選挙で勝利!「吉田沙保里とつくるたけのこの里」などマニフェスト実行へ

BIGLOBEニュース

2018/9/11 12:00


明治は11日、「きのこの山」と「たけのこの里」の投票イベント「きのこの山・たけのこの里 国民総選挙2018」の投票結果を発表。693万1220票を獲得した「たけのこ党」が僅差で勝利を収めた。

「きのこの山・たけのこの里 国民総選挙2018」は、約38年に渡り対立を続けていた「きのこ派」と「たけのこ派」の戦いに決着をつけるべく開催。選挙には、愛のあるお菓子づくりを掲げる「きのこ党」、夢のあふれるお菓子づくりを実現する「たけのこ党」、きのこの山・たけのこの里双方の発展を目指す新党「どっちも党」が参加していた。

5ヶ月間にわたる選挙戦の結果は、総選挙委員長である松本潤が発表。各党の票数は、「たけのこ党」693万1220票、「きのこ党」676万1773票、「どっちも党」223万8204票となり、「たけのこ党」が16万9447票の僅差で「きのこ党」に勝利したことを明らかにした。勝利した「たけのこ党」は、マニフェスト紹介ムービーを公開。実現に向けて「たけのこ党マニフェスト実行委員会」を設置し、具体的な実現計画や進捗状況を発表した。

「たけのこ党」が掲げたマニフェストは8つ。「吉田沙保里とつくるたけのこの里」は、吉田の好みに合わせた甘いフレーバーを検討するなど開発を開始した。たけのこの里公式アイドル「恋するたけのこ」はメンバーが決定し、12月頃にライブを予定。被せるとスマートスピーカーが「たけのこの里」に変身する「AIスピーカーTAKE」は、抽選で2名にプレゼントする。抽選で1名に当たる「たけのこ急便 THE GOLD」は、たけのこの里をご自宅まで届ける宅配サービスとなっている。このほか、ミルクを注いで食べる「たけのこの里シリアル」、たけのこの里を掘って見つけるゲーム感覚のお菓子「たけのこの里ホレホレ」は既に完成。たけのこの里の公式楽曲「TAKENOKO.tokyo」と「ライフスタイルマガジン SATO」は後日発表される。


あなたにおすすめ