関ジャニ∞大倉忠義の「火遊び」に吉高由里子は?

wezzy

2018/9/11 12:15


 9月11日発売の「FLASH」(光文社)が、関ジャニ∞の大倉忠義(33)の「火遊びベッド写真」を掲載している。同記事によると、大倉忠義の「火遊び」のお相手は、名古屋市内のクラブでホステスをしている20代後半女性・A子さんで、記事に情報提供したのはA子さんの知人女性および知人男性ということになっている。

それによると、7月下旬に仕事で名古屋市を訪れた大倉は、夜中に地元のスタッフたちとA子さんの勤めるクラブに来店。大倉はA子さんを気に入って口説き、もともと関ジャニファンだったA子さんは心が躍ったという。大倉とA子さんは店外デートで別の女性が接客する店を訪れ、大倉は従業員の女の子を代わる代わる隣に座らせキスするなどしていたそうだ。

飲み会がお開きになるとA子さんはスタッフから「君のタクシーはこっち!」と誘導され、大倉の宿泊する高級ホテルへ到着。大倉と二人きりの夜を過ごしたという。あっという間の出来事に困惑したA子さんは朝まで一睡もできなかったそうだが、翌朝目を覚ました大倉は素っ気ない態度で、A子さんは「それだけが目的だったんだな…」と肩を落としているという。同記事には、A子さんが夜から翌朝にかけて撮影したという、大倉が寝ている写真と大倉が椅子に座っている写真が掲載されている。

大倉がA子さんを強引に襲ったわけではないようだが、スタッフの手馴れた配車はこれが通常業務であることをうかがわせる。記事の内容が事実であるなら、国民的アイドルの意外な素顔ということになるだろう。

とはいえ文字通りの“火遊び”で、大倉の芸能活動にこれといった影響を及ぼすことのなさそうなスクープだが、関ジャニ∞ファンにとってはショックかもしれない。つい先月、錦戸亮(33)の不倫愛が「フライデー」(講談社)にスクープされたばかりで、女性関係では脇の甘さが指摘されてきたグループだ。

なにより今年は、グループを牽引してきた渋谷すばる(36)が脱退。安田章大(33)が病に倒れていたことも発表され、デビュー15周年の節目ながら多くのファンがグループ存続を危惧していた。そんななかでの錦戸や大倉の行動は、迂闊なものだっただろう。赤の他人をホテルの部屋に招き入れ、写真を撮られ週刊誌に掲載され……隙だらけの “醜聞”に呆れ返ったファンもいるかもしれない。

また、大倉は2016年に熱愛が報じられた吉高由里子(30)との交際も継続中だといわれている。吉高由里子は7日、ハリセンボンの近藤春菜(35)と飛行機機内で撮った動画を「行ってきまーす」のコメントとともにTwitterに投稿。海外旅行中だと見られるが、彼女がこの“火遊び”報道を目にしたらショックを受けるかもしれない。

あなたにおすすめ