RIZAP監修の書籍「RIZAP×北斗の拳 史上最強の肉体改造術」が発売


RIZAPは9月11日、「北斗の拳」(原作:武論尊、漫画:原哲夫)とコラボレーションしたRIZAP監修の書籍「RIZAP×北斗の拳 史上最強の肉体改造術」(税別900円)を日本文芸社より発売する。

「最強のボディ」を持つキャラクターが多数登場する漫画「北斗の拳」は、今年で35周年を迎える。同様に「最強のボディ」を目指してボディメイクを全力でサポートするRIZAPも、4月に累計会員数10万人を突破。最強のボディを追求する両者は、これまでに「ケンシロウ ボディコンテスト」などのコラボキャンペーンを実施してきた。

同書はコラボレーションの集大成として、ケンシロウのようなボディに近づくためのRIZAP完全監修のハウツー本。RIZAPメソッドの基本となる低糖質の食事法と体を絞るシェイプアップ方法、筋肉を増やすバルクアップなど、理想の体を作るトレーニングの進め方を掲載している。

冒頭では、RIZAPトレーナーが効果を最大限に発揮する正しいトレーニングフォームを解説。「北斗の拳」のケンシロウ、ラオウ、トキといった主要キャラクターも登場し、狙った筋肉を鍛え上げて理想のボディを手に入れられる肉体改造法を説明している。

(C)武論尊・原哲夫 NSP1983版権許諾証GY-808

あなたにおすすめ