指原莉乃、友情話を一蹴「ヤって良い思いしてるのに…」

Entame Plex

2018/9/11 10:57



9月11日、AbemaTVで『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』#69が放送される。

『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』は、タレントの指原莉乃と、お笑いコンビ・ブラックマヨネーズの小杉竜一、吉田敬がMCを務め、番組スタッフが街頭やオーディションで見つけ出した、普通の男性とは異なる「サイテー男」たち10名を集めて、“サイテーな恋愛事情”を聞き出し、悪い男の人に引っかからないよう学んでいく、女性のための恋の教科書番組。

この日の放送回では、“エロメン”の月野帯人、東惣介、モデルの山ノ内ジャン、 “ヒモメン”の生駒卓也、バーテンダーの池上亮、ホストの京、元ホストのひょうごっちべいべー、俳優の松代大介、お笑いコンビ・真夜中クラシックの高橋祐介など、個性的な総勢10名のサイテー男たちが出演。

今回は「男の友情SP」と題し、サイテー男たちに、男の友情について話を聞いていく。指原が、ブラックマヨネーズの2人にも仲が良い男友達について聞いてみると、吉田は「俺は、イワタという同級生とたまに会ってお酒を飲む。(その人は)宇宙パワーとかを信じているヤツ。親と住んでいるけど、30歳になってから家出をした。俺に家に泊まりにきて、泣きながらオカンと電話していた」と明かし笑いを誘うと、小杉も「僕もちょっと会ったことあるけど、いいヤツだけど変わっています」と印象を語る一幕も。

最初のテーマ「男友達と友情を確かめ合った話」では、モデルの山ノ内が目にうっすら涙を浮かべて話した“寝たふりをしてくれた男友達”、真夜中クラシック高橋の“寝取ったのがバレたのに、友達になった浮気相手の彼氏”などのエピソードが語られるが、中でもサイテー男たちが全員共感したにもかかわらず、指原が「良い思いしてるのによく言う」と一蹴した、バーテンダー池上の“男の友情”エピソードとは!?



その他、指原も「顔がどっちも綺麗!」と感心した女性目線でグッとくる“男の友情ワンシーン”を、サイテー男たちが本気の演技で挑みドラマ化した内容などは、9月11日(火)夜9時からの放送を、ぜひお見逃しなく!

(C)AbemaTV

あなたにおすすめ