そろそろ秋服が着たい! 今年のトレンド「ベイクドカラー」でコーディネート




暑い日が続きますが、そろそろ秋服も楽しみたいですよね。そんなときは、コーディネートに「秋カラー」を1色取り入れるだけで、トレンド感のあるオシャレな雰囲気を演出することができます。
今年のトレンドカラーを知って、ぜひ毎日のコーデの参考にしてみてください!

今年のトレンドは「ベイクドカラー」

ベイクドカラーとは、原色がくすんだ色合いのこと。いわゆる「スモーキーカラー」ともいわれています。「ベイクド=焼く」という意味で、原色を少し焦がしたような色合いが秋の季節にピッタリなのです!
原色で取り入れるにはちょっと勇気がいるカラーでも、くすんだ色の「ベイクドカラー」ならチャレンジしやすいですよね。秋にオススメなのはこちらの色です。早速見ていきましょう!

ベイクドピンクカラー



ビビッドなピンクを取り入れるのは、ちょっと抵抗があるという人も多いでしょう。しかし、「ベイクドピンク」なら甘すぎず、落ち着いた雰囲気に。
上品でモードな印象に引き立ててくれる、大人女子にピッタリのカラーです。グレーや黒、白やベージュにも合わせやすいので、着回し力もバツグンです。

ベイクドイエロー



マスタードカラーに近く、レトロな雰囲気の「ベイクドイエロー」。トップスやボトムに取り入れるだけで、一気にトレンド感が出ます。
印象的なコーデにするなら、トレンチコートやワンピースに選ぶのもオススメ。華やかでちょっと辛口な大人の秋コーデになりますよ。今季、大注目のカラーです!

ベイクドメイプル

ブラウンより赤みを帯びた色合いで、くすんだオレンジ色に近い「ベイクドメイプル」。秋っぽい深みのあるカラーで印象的です。一見、合わせにくい印象を受けますが、ブラウンやベージュ、カーキなどの秋カラーと合わせれば統一感のあるコーディネートに。
トップスやボトムに選ぶのはもちろん、バッグやシューズなどの小物で取り入れるのも、コーディネートの差し色になってオシャレ度がアップします!

その他にもオススメな秋カラー

ネイビー

安価なものでも、きちんとした印象を与えられるネイビー。昨年に引き続き、今年も流行のカラーです。普段ならブラックを合わせていたところをネイビーに変えるだけで、トレンド感のあるコーデに。
流行のベイクドカラーとも合わせやすく、シーズン問わず使えるのも魅力ですね。

レッド

秋カラーといえば、ボルドーのようなくすんだ赤色をイメージしますが、今年はビビッドな赤も人気。
一見、派手で取り入れにくいという印象もありますが、顔色を明るく見せてくれるのでぜひ持っておきたいアイテムです。ネイビーのボトムにレッドのトップスを合わせるコーディネートも、可愛くてオススメです!

ダークグリーン

深い青緑のようなダークグリーンも、今年の秋冬に欠かせないトレンドアイテム。黒のトップスにダークグリーンのボトムを合わせると、大人っぽく落ち着いた印象に。
個性的な色に感じますが、じつは誰にでも似合いやすいカラーです。大人シックなコーデを演出できますよ。

まとめ

トレンドの秋カラーを入れるだけで、季節感のあるオシャレな印象に。ベイクドカラーは全体的に落ち着いた色なので、オフィスでも取り入れやすいですよね。
こなれ感を演出したり、大人らしく落ち着いたコーデにもできるベイクドカラー。ファッションにうまく取り入れて、季節感を楽しみましょう。

あなたにおすすめ