綾瀬はるか、撮影でドッキリを仕掛けられ「ケンカが始まるのかと思った…」

ザテレビジョン

2018/9/11 07:48

「コカ・コーラ ハロウィンキャンペーン2018」が9月10日からスタートし、それに合わせて綾瀬はるかが次々とサプライズを仕掛けられるWEB動画「綾瀬はるかにハロウィン・サプライズ!」も公開された。

本動画は、ハロウィンに向け、家族や友人など大切な人たちと一緒に笑顔で盛り上がるきっかけとなるようなサプライズマジックを体現したもので、撮影スタッフに扮(ふん)したマジシャンが、綾瀬に次々とサプライズを仕掛けていくというもの。

撮影当日、綾瀬は本キャンペーンのプロモーションムービーの撮影だと聞かされ、スタジオ入り。

監督から説明を受け、いざ本番となったところで撮影用の「コカ・コーラ」がないというハプニングが。

ピリピリする現場に戸惑う綾瀬。すると、撮影スタッフに扮したマジシャンたちが現れ、綾瀬の帽子の中や、装飾の風船、美術セットの壁に貼られたポスター、戸棚の中から次々と「コカ・コーラ」を登場させるマジックを披露。

面識のあるスタッフまでもが 「コカ・コーラ」やグラス、氷を登場させるというマジックに、綾瀬は「すごーい!」とビックリ。

サプライズだと気付いた綾瀬は「ケンカが始まるのかと思った…」と安堵(あんど)の表情を見せた。

ラストには「ぜひやってみましょう!」とマジシャンにマジックを教えてもらった綾瀬が、紙からグラスを出すマジックを披露し、マジックが見事に決まると綾瀬からは満面の笑みが。

そして、綾瀬がおいしそうに「コカ・コーラ」を飲む姿が映し出されている。

サプライズを受け、綾瀬は「どのマジックもビックリしました! 最後のマジックで、戸棚に1本だけ置いてあるのかなと思ったら、たくさんの『コカ・コーラ』があったのでビックリしました」と撮影を振り返った。

また、マジックを仕掛けるのが好きだという綾瀬は「お仕事でご一緒している共演者の方々に仕掛けてみたいです」と話し、ハロウィンの過ごし方については「さっき教えていただいた、紙からグラスを出すマジック“魔法の紙”でみんなを驚かせて、その後は氷を入れて、キンキンに冷えた『コカ・コーラ』で乾杯する、楽しいドキドキワクワクなハロウィンを過ごしたいです」と笑顔を見せた。

公式HPでは、誰でも自分で出来る5種のマジックの動画「ハロウィン・サプライズ!」を公開中。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/161647/

あなたにおすすめ