千鳥が大興奮!「高校生クイズ」見守り『驚くほど感動的』<SPインタビュー>

ザテレビジョン

2018/9/11 07:00

38回目を迎える高校生の青春の祭典「全国高等学校クイズ選手権」が、9月14日(金)に放送(夜9:00-11:24ほか、日本テレビ系)。メインパーソナリティーに千鳥を迎え、スペシャルパーソナリティーの千葉雄大、メインサポーターの乃木坂46らと高校生を応援する。

「ザテレビジョン」では、激闘の現場に立ち会い、興奮冷めやらぬ千鳥の大悟とノブを直撃。感動的なドラマの連続だったという高校生たちの熱戦を振り返ってもらった。

■ 大悟「高校生の本気の姿が魅力的だった」

――収録を終えた感想をお願いします。

ノブ:今回初めて「高校生クイズ」に携わらせてもらいましたが、めちゃくちゃドラマがあって、こんなに感動するものだと思っていなかったですね。従来のクイズ大会ではなく、謎解き要素を含んだり、体力を求められたりと、地頭力に特化した競技が多かった結果、こういうドラマを生んだのではないかと思います。オンエアを見てもらうのがすごく楽しみですね。

大悟:(全国大会は)3日間でしたけど、本当に楽しくて、見ていて面白くて、仕事しているような感じじゃなかったです。タレントや僕ら芸人たちに何かやらせる番組とは違って、ほんまの高校生がやっているからこその魅力が出るし、何より全員が本気やから。それを見ているのが面白かったですね。

■ 齋藤飛鳥の顔の小ささに、千鳥もビックリ!

――メインサポーターの乃木坂46の皆さんが高校生にかなり大きな力になっていたように思います。

ノブ:それはもう、かなり大きかったでしょう。高校生のプロフィールを見ていると、ほとんどの子が乃木坂ちゃんのファンでした。すごいパワーになる反面、「頭が真っ白になっちゃうからあまり近付かないでください」ってコメントが出場者から(乃木坂46へ)出るくらいでしたから(笑)、かなりうれしかったんじゃないですか。みんなかわいかったです。特に、決勝戦に来ていた齋藤飛鳥ちゃんの顔のちっちゃさ! 僕たちも驚きましたね。

大悟:最後決勝に来てた子(齋藤)、一人ほんま(腕時計の)G-SHOCKくらいの顔の大きさやったやん…

ノブ:それはちっちゃすぎるやろ! でも、あのサイズは、高校生もビックリしたでしょうね。

――G-SHOCKサイズですか(笑)。たしかに驚きの小顔さんですよね。

大悟:今回、(ステージによって)入れ代わり立ち代わり乃木坂のメンバーが来てくれて、みんなに会えてうれしかったですね。

ノブ:たくさんメンバーに会えてうれしかったなあ。

■ ノブ「我々も紆余曲折あったコンビなので…」

――2018年、ご活躍が華々しい千鳥さんが「高校生クイズ」のメインパーソナリティーに選ばれたことについて、いかがですか? 漫才やロケでのひらめきの積み重ねで結果を出してきたお二人はまさに「地頭力」の象徴のように感じますが…。

ノブ:僕らもなんで選んでいただけたのか、本当に分からなかったのですが、たしかにそうかもしれないです。我々は紆余曲折あって、東京に来ていろいろ思うようにいかないこともありました。そこから、地道にやってきたというか、華々しい東京のスタジオから離れて、埼玉の方で1日8本撮りに臨んでいたり。そういうしんどい事を経験しているからこそ、培った地頭力もあるでしょうし、そういう意味では選んでもらってありがたいです。

大悟:名門大学を出たいろんな芸人もいる中、僕なんか高校3年間で教科書1冊も買っていない男ですよ! そんな男が「高校生クイズ」のメインパーソナリティーができたということだけでも、「勉強だけじゃないんだな」と(高校生たちの希望になると)思います。

■ 負けたチームに見える信頼関係に感動…!

――最後に、番組の見どころを教えてください。

ノブ:ある問題が出たときに、作戦タイムがあってから「よーいドン」で一斉に解答を始める場面があったんです。僕だったらやってみて作戦通りにいかなかったら、多分諦めとると思うんですよね。そこからの第2の作戦に切り替えるのが早いんですよ。諦めずにはい上がった高校が多くて、それは感動しましたね。大人は諦めそうなものを、順位を下げても諦めないっていう姿勢は見習いたいなと思うぐらい、すごかったですね。

――2つ目を用意して臨むのは、「高校生ってしっかりしているんだな」という印象を受けますよね。

ノブ:そうなんですよ。自分だったら、諦めて、テンパって「もう無理無理!」って変なことをしそうなんですけど、みんなよく考えてきていて、すごいなと思いましたね。子供に勉強させようと思いました。衝撃的な結末と共に、諦めない姿に注目です!

大悟:3人1組でのエントリーなんですが、負ける時って「3人のうちの誰かが間違えた答えを出した」とか、何かが原因で負けるわけですよね。普通僕らだったら「お前のせいで負けた」的な感じが出てしまうのが、この子らには一切ないんですよね。そんな信頼関係も見てほしいですし、高校生たちが本気で優勝を目指す姿を楽しんでください!

<9月12日(火)以降も出演者のインタビュー&撮りおろし写真を公開!>(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/161615/

あなたにおすすめ