冷凍フルーツを使って簡単に! おしゃれドリンクを作ろう

ALICEY

2018/9/11 06:58


コンビニやスーパーに売っている冷凍フルーツ。お茶やジュース、お酒などと合わせるだけで、おしゃれでおいしいドリンクになるんです。しかも、冷凍してあるから飲み物がぬるくなりにくいうえ、氷のように溶けて味が薄くなることがない、と良いことずくめ。さっそく、筆者も冷凍フルーツを使ったドリンク作りに挑戦しました。

■まずはシンプルに炭酸×冷凍フルーツで



\今回使用する冷凍フルーツはこの3種/





選んだのが、冷凍フルーツの中でも定番の「ベリーミックス」、そして、どんなドリンクとも相性が良さそうな「シトラスミックス」、これから旬を迎える「ぶどう」の3種類。まず、この3種類を炭酸水に入れて、定番の冷凍フルーツドリンクを作ります。



左からベリーミックス、シトラスミックス、ぶどう。シンプルな組み合わせですが、見た目がキュート!

ベリーミックスは、甘酸っぱさが炭酸に移りおいしい。味だけでなく色も移って、ピンクのドリンクになりました。

シトラスミックスは、ベリーミックスに比べ少し味が薄いです。でも、柑橘の爽やかさがプラスされて清涼感が増しました。

ぶどうは、この中では一番風味が弱い印象。皮付きだからでしょうか……? ほのかにフレーバーが移る程度でした。もっとフルーツの味を楽しみたい、という場合は、冷凍フルーツを入れてから時間を置いたり、フルーツを軽く潰したりすると良いみたい。

炭酸は無味なので基本的にどんな冷凍フルーツとでも相性は良いよう。でも、それぞれ合うドリンクは異なるはず……。ということで、筆者が独断と偏見でセレクトしたソフトドリンク、アルコールと合わせてみることにしました。

■ぶどう×◯◯はどんな味?



まずは、炭酸では少し味気なかったぶどうでチャレンジ。ドリンクの味がしっかりありながら、強すぎないものをチョイスしました。

\ぶどう×ジンジャエール/





ソフトドリンクで選んだのはジンジャエール。ぶどうの甘い香りが加わって、飲みやすさが増しました。そのままだとぶどうの味はあまり付きませんが、軽く潰すと◎。

\ぶどう×スパークリングワイン/





アルコールは、ぶどうが原材料のスパークリングワインをチョイス。そのまま飲むのと比べて、ぶどうの味わいが濃くなりました! これならワインが苦手な人でも、飲みやすそう。

■シトラスミックス×◯◯はどんな味?



お次は、グレープフルーツ2種とオレンジによるシトラスミックス。同じ柑橘のレモンと相性が良いドリンクを選びました。

\シトラスミックス×紅茶/





無糖の紅茶と合わせると、シトラスミックスが主張しすぎず良いバランス。レモンティーよりも、香りが華やかで味に奥行きが生まれました。

\シトラスミックス×ハイボール/





ハイボールもシトラスミックスがぴったり! ウイスキーのお酒の香りが和らいで、飲みやすさアップ。ついつい飲みすぎてしまいそうです。

■ベリーミックス×◯◯はどんな味?



今回用意した冷凍フルーツの中でも、味の主張が強いベリーミックスには味の主張が強すぎないドリンクを合わせます。

\ベリーミックス×飲むヨーグルト/





飲むヨーグルトの酸味にベリーの酸味がマッチし、すっごくおいしい! 甘さもプラスされるから、デザート感覚でいただけます。

\ベリーミックス×ウォッカベースのカクテル/





ウォッカに炭酸を加えたカクテルは、ベリーによってフルーティに。酸味、甘味が加わってジュースのような味わいになりました。

6つの組み合わせに挑戦しましたが、驚いたのはベリーミックスの汎用性の高さ。どんなドリンクとも合わせやすく、さらにどれもおいしいのはびっくりしました。色もきれいだし、まず何か試してみたいという人はベリーミックスがおすすめです。甘さが苦手なら、爽やかなシトラスミックスが使いやすいですよ。ぶどうはそのままだと香り、味ともに薄いので、半解凍を潰すと◎。ちなみにそのまま食べるなら、食べやすく、おいしいぶどうがダントツでおすすめです。

また、お酒は冷凍フルーツを入れると断然飲みやすくなることが判明。飲み比べすることの楽しさと相まって飲み過ぎてしまうこと必至なので、ご注意を!

筆者は今回3種の冷凍フルーツを使いましたが、この他にもマンゴーやパイナップル、メロン、チェリーなども売っています。どのフルーツを使ってもインスタ映えする見た目になりますよ。ぜひお好きなフルーツとドリンクで作ってみては?

(河島まりあ+アリシー編集部)

あなたにおすすめ