品のある女性らしさを演出! 秋のパープルコーデ術をマスターしよう

ALICEY

2018/9/11 06:58


そろそろ秋コーデの時期。今年らしくキメるなら、ピンクより甘くなく、ネイビーより華やかなパープルに注目してみて。品があり大人っぽく見せてくれるカラーは、今おさえておきたいカラーのひとつです。

今季はラベンダーなどの軽やかなカラーより、こっくりとしたパープルカラーがトレンドになる予感。早速チェックしてみましょう。

■パンプスやファーバッグでさりげなく秋を演出





画像提供/@yamag55(Instagram

まずはポイントで秋を取り入れて。派手になりすぎないカラーだから、意外と挑戦しやすいんです。ワンピースとデニムでラフになりがちなコーデも、こんなにオシャレ見せが可能なんですね。



画像提供/@harui5151231(Instagram)

夏から大人気のロゴTを使ったコーデもファーバッグの投入で、季節の遊び心のあるスタイリングに。さらにブラウンキャップをオンして、一気に秋仕様にしちゃいましょう。

■顔周りを華やかに見せてくれるトップス





画像提供/@akiko_m05(Instagram)

チェック柄のパンツをレディに着こなすなら、パープルのチョイスがベスト。さらっと羽織るだけで女っぷりをアピールできちゃいます。今秋もチェックはトレンドアイテム。組み合わせることでより今年らしいスタイリングになりますよ。



画像提供/@sioai0430(Instagram)

シーズンを問わない万能カラー、ベージュとも好相性♪ 露出が控えめになり、抜け感を出すのが難しいこれからの季節は、ボートネックでさりげなくデコルテ見せするテクニックも見逃せない!



画像提供/@aayan0129(Instagram)

カジュアルコーデの鉄板、デニスカも脱・カジュアル路線! Vネックのリブカーディガンは着やせ効果も抜群。大人っぽさと程よいラフさを両立させた絶妙なコーデは休日に真似したくなりますね。

■パープルボトムスはおとなしめカラーと合わせるとチャレンジしやすい





画像提供/@yachiyo0204(Instagram)

履くだけでドラマチックなコーディネートが叶うカラースカートもパープルをチョイス! トップスはブラックでまとめることで、甘さを抑えてくれレディな着こなし!



画像提供/@nm.ks(Instagram)

ライトベージュは、スカートの華やかさをより引き立ててくれるカラー。小物はクリアバッグやモノトーンにして、スカートを主役にしたコーデを完成させてみて。

難しいカラーかなと感じるパープルですが、意外にも定番カラーや定番アイテムと好相性。ワンアイテムあるだけで、トレンド感のあるスタイリングが叶うからトライしてみて!

(まつだあや+ノオト)

あなたにおすすめ