「いつまで持つ?」も何のその!“意外と長続き”している芸能人夫婦たち

まいじつ

2018/9/10 21:00




7月終盤にかけて、桐谷美玲三浦翔平、前田敦子と勝地涼が電撃結婚を果たした。おめでたいことではあるが、ネット上では早速「いつまで持つかな?」「申し訳ないけどスピード離婚すると思う」といった邪推も。

しかし芸能界では「すぐに離婚しそう」と言われながら、意外と長続きしているカップルが大勢いる。

まずは1995年に結婚した唐沢寿明と山口智子夫婦。一見円満に見える夫婦だが、実はかねて“仮面夫婦”説が流れるほど夫婦仲が疑われている。12年には『東スポ』が山口の不倫疑惑を報道したこともあった。

だが15年放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演した山口は、ラブラブアピールをしてファンを安心させた。番組では“仮面夫婦”と噂されていることをネタにした上、毎晩手をつないで寝ているとも告白。山口は唐沢にくっついてハグを求めたりもするらしく、夫婦は円満そのもの。2人の結婚生活は今年で24年目を迎えるが、この先も離婚する心配は全くなさそうだ。

来年結婚20周年を迎える布袋寅泰と今井美樹も、当初は長く続かないと思われていた。というのも、2人の結婚は略奪婚。今井が当時、布袋の妻だった山下久美子から布袋を奪ったとされている。

しかもそんなドロドロ劇を経てくっついた2人だが、04年には布袋が高岡早紀との不倫現場をスクープされてしまった。“二度あることは三度ある”が多くの人の頭によぎっただろうが、布袋と今井との結婚生活は継続することに。

今年6月には布袋が、結婚記念日を祝っているツーショット画像をインスタグラムに投稿。今でも夫婦円満なようだ。

辻希美&杉浦太陽夫妻、いつの間にか称賛される側に!


07年6月に結婚した辻希美と杉浦太陽に至っては、結婚当時に「絶対すぐに離婚する!」「スピード離婚の未来しか見えない」「絶対うまくいかないでしょ…」といった声が続出した。しかし結果は見ての通り、結婚から10年以上たっても芸能界を代表するおしどり夫婦として君臨している。

しかも今年6月には、辻が第4子妊娠を報告。第3子の出産は12年であり、実に6年ぶりとなる妊娠となった。それだけ熱々な関係を持続している2人には、「もはや尊敬する」「何だかんだこの2人はスゴいよ」「不倫とかのニュースが多い中で、この夫婦はラブラブで偉い」といった称賛の声も上がり始めている。

ただずっと円満だったわけではなく、今年6月放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)で杉浦は、これまでに二度の離婚危機があったと明かしていた。一方、辻は同番組で、10回ほど離婚危機があったと告白。ともあれ、2人が今後離婚する可能性は限りなく低そうだ。

他にも“すぐに離婚しそう”と言われながら長続きしている夫婦として、09年に結婚した庄司智春と藤本美貴、10年に結婚した木下優樹菜と藤原敏史、11年に結婚したほしのあきと三浦皇成、12年に結婚した山田優小栗旬、13年に結婚した仲里依紗と中尾明慶などがいる。

これからも芸能人夫婦には、世間の予想をいい意味で裏切ってもらいたいものだ。

あなたにおすすめ