スタイリッシュな電動アシスト自転車「VELOSTAR」シリーズ登場

IGNITE

2018/9/10 20:00


昨今、ワークライフバランス意識の高まりに加え、自分の時間や健康の重要性について考え直されている。電動アシスト自転車は、健康づくりのいい相棒になってくれそうだ。



■スタイリッシュなデザインに、軽快かつ高性能な走りが加わった電動アシスト自転車

パナソニック サイクルテックは、9月上旬、手軽に楽しめるエントリーユーザー向け電動アシスト自転車スポーティーモデルとして、クロスバイクタイプで軽快な走りが楽しめる「VELOSTAR(ベロスター)」、小径タイヤで取り回しのよい「VELOSTAR・MINI(ベロスター・ミニ)」を発売する。

今回発売する「ベロスター」シリーズは、通勤・通学に使え、単なる移動時間をスポーツへ、楽しむ時間へと変えることができ、サイクルスポーツのエントリーユーザー市場の拡大を図る。

■軽快な走りを引き出す外装7段変速、持ち運びが楽なバッテリーを搭載
新製品の「ベロスター」シリーズはスタイリッシュなデザインに加え、外装7段変速を搭載。

高速巡行性がよい700×38Cタイヤを搭載するベロスターは、市街地のアップダウンを軽く登りきることに役立ち、20型のタイヤを搭載するベロスター・ミニは、高速ギヤにより小径タイヤであっても軽快な走りを実現。

また、持ち運びが楽な容量8 Ahの軽量リチウムイオンバッテリーを搭載し、1回の満充電によってベロスターは28 km、ベロスター・ミニは31kmのアシスト走行ができる。

さらにバッテリーの充電には、場所を選ばずスッキリ置ける新開発のスタンド式小型専用充電器を採用し、およそ4.5時間で充電が可能だ。

【カラー】
ベロスター:クリスタルホワイト、ミッドナイトブラック、ワインレッド
ベロスター・ミニ:マットオリーブ、ミッドナイトブラック、メタリックオレンジ
【希望小売価格(税抜)】95,000円
【発売日】2018年9月上旬

街並みに溶け込むお洒落なデザイン、乗るのが楽しみになる自転車だ。

あなたにおすすめ