ボンちゃん、4位入賞で決勝大会進出へ大きく前進/カプコンプロツアー

AbemaTIMES

2018/9/10 19:10


 2018年9月10日、カナダ・モントリオールで開催された格闘ゲーム大会 「Dreamhack Montreal ストV AE部門」において、日本から出場したボンちゃん(使用キャラ:かりん/ナッシュ)がルーザーズセミファイナルに進出。敗れたものの160ポイントを獲得し、年末の本大会出場権獲得に大きく前進した。またマゴ(キャミィ)も5位進出を果たし130ポイントを獲得。出場権を射程に入れた。優勝はアメリカのジャスティン・ウォン(メナト/かりん)。

 カプコンプロツアーは1年を通して世界中で開催される大会群の総称で、賞金総額は60万ドル(約7000万円)。各大会で上位に入賞すると獲得できるグローバルポイントによるランキングが存在し、上位30人が年末に行われる「CAPCOM CUP 2018」への出場権を得ることが出来る。

序盤を無事に勝ち進んだボンちゃんだったが、アメリカのNuckleDu(ガイル)に敗れルーザーズトーナメントへ。

ルーザーズでは同じ日本のハイタニ(豪鬼)やマゴ(キャミィ)を下して勝ち上がり、セミファイナルで「Evolution 2018」優勝者、イギリスのProblem X(ベガ)と激突。最近練習していると情報が入った新キャラのサガットを繰り出すとの予想も出たが、選択したのはかりん。

Evo覇者に対し果敢に立ち向かうボンちゃんだったが、あえなく連敗。あとがなくなった3試合目にはナッシュを投入し巧みな対空で1本を取り返し2-1とするが、反撃もここまで。力及ばず敗退となった。

それでもボンちゃんは4位に入賞し160ポイントを獲得してグローバル順位を18位へ上げ、決勝大会への出場をほぼ確実とした。

【試合結果:ルーザーズセミファイナル】

ProblemX(ベガ) 3-1 ボンちゃん(かりん/ナッシュ)

◆カプコンプロツアー2018 ストリートファイターVアーケードエディション部門 グローバルポイント順位表(9月10日時点)

1位 藤村(日本・いぶき) 2681pt

2位 Problem X(イギリス・ベガ) 2661pt

3位 ときど(日本・豪鬼) 2491pt

4位 ふ~ど(日本・Rミカ) 1830pt

5位 NL(韓国・キャミィ) 1671pt

6位 Infiltration(韓国・メナト) 1600pt

7位 Oil King(台湾・ラシード) 1530pt

8位 Justin Wong(アメリカ・メナト) 1501pt

9位 sako(日本・メナト) 1441pt

10位 ウメハラ(日本・ガイル) 1422pt

11位 Caba(ドミニカ・ガイル) 1171pt

12位 NuckleDu(アメリカ・ガイル) 1080pt

13位 Phenom(ノルウェー・ガイル) 1052pt

14位 Xian(シンガポール・いぶき) 1042pt

15位 ガチくん(日本・ラシード) 963pt

18位 ボンちゃん(日本・ナッシュ) 782pt

19位 ももち(日本・コーリン) 761pt

21位 ハイタニ(日本・豪鬼) 582pt

23位 ネモ(日本・ユリアン) 510pt

24位 マゴ(日本・キャミィ) 452pt

25位 どぐら(日本・ユリアン) 431pt

()内は出場地域及び代表的な使用キャラ

◆カプコンプロツアー CAPCOM Pro Tourとは1年を通して世界で行われる大会群の総称。2018年末に行われるCAPCOM CUP 2018にて年間の総合勝者を決定する。

◆グローバルプレミア大会 世界からの選手参加を目的とした大規模大会。グローバルランキングポイントが付与される。14のグローバルプレミア大会が開催される予定。

(C)AbemaTV

(C)CAPCOM
▶【見逃し視聴】カプコンプロツアー DreamHack Montreal Day2 ▶9/17(月)11:00~ カプコンプロツアー SoCal Regionals Day3

あなたにおすすめ