加護亜依、ブログの「意味深」発言は吉澤容疑者に? 「台無し」「迷惑」と批判も

しらべぇ

2018/9/10 18:20


(画像は加護亜依公式インスタグラムのスクリーンショット)

モーニング娘。元メンバーの加護亜依が10日、自身のブログを更新。

飲酒ひき逃げで逮捕された、吉澤ひとみ容疑者に対するメッセージのようにもとれる意味深長な内容を投稿し、話題になっている。

■「何度も立ち上がって這い上がって!」


『日刊スポーツ』によれば、加護は自身のブログで「何でも頑張る事を辞めない事って大事。何度も立ち上がって這い上がって! だって人は1人では無いからね! 支え合って生きていこう」とコメント。

吉澤容疑者の事故について触れてこそいないが、励ます内容から吉澤容疑者へのメッセージととらえるのが自然といえるだろう。

加護自身も、かつては2006年2月と07年3月の喫煙騒動で所属事務所から契約解除されており、離婚や元夫からの暴行などが話題になっていた。モーニング娘。元メンバーの中でも、かなり波乱万丈な生活を送っていたことは事実だ。

しかし、現在では子供にも恵まれ、12年ぶりにハロー!プロジェクトコンサートにも出演するなど、順風満帆な暮らしをしている。「這い上がって」という言葉の意味には、強い意味が込められているだろう。

■「負けないで」「よっしーまた一から頑張ろうよ」


加護のコメントが吉澤容疑者に向けてのものだったのかは定かではない。10日17時現在、文言は削除されている。

投稿を受けて、ブログやネット上では共感や応援の声が寄せられた。

「そうですよね 人は1人ではないですよね お互い支えあって生きていきましょう」

「負けないで、コケても這い上がって頑張って行けば、時にはきづつく事もあるけど、前に進まないより、進んだ方が色々経験出来て、強くもなれるから一回り大きくなれるし、色々挑戦だよね!」

「加護ちゃんのいう通り よっしー また一から頑張ろうよ  私はずっと応援しております」

■「反省するのが先」「台無し」と批判も


一方で、吉澤容疑者に対するメッセージと受け取った人の一部からは批判的な意見も寄せられている。女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』のコメントによれば…

「まず真摯に反省するのが先です 反省もないまま立ち上がってこられても迷惑です」

「他のメンバーのブログはしっかり謝罪なのに。台無しやん」

「吉澤ひとみの場合は被害者のいることだし飲酒・信号無視・ひき逃げって悪質すぎるからあまり安易に応援とかしない方がいいかも」

「被害者が居るんだから発言には気を付けましょう」

■有名人はSNSをやらないほうがいい?


しらべぇ編集部が全国の20代~60代の男女1,336名に「有名人のSNS利用」について調査したところ、3人に1人が「有名人はSNSをやらないほうがいい」と回答した。

((C)ニュースサイトしらべぇ)

こういった騒動になった際、SNSやブログなどの発信がきっかけで炎上することも珍しくない。

今回の加護のケースも、吉澤容疑者へのメッセージと断定できるわけではない。しかし、時期や状況を考えて、発言は控えておいたほうがいいのかもしれない。

・合わせて読みたい→吉澤ひとみ容疑者が飲酒ひき逃げで逮捕 「母親としても最低」と非難相次ぐ

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年9月29日~2017年10月2日
対象:20代~60代男女1,336名(有効回答数)

あなたにおすすめ