「ヤクルトのフタ、あなたはどうやって開ける?」という質問に海外ネット民はこう答えた



今、海外でヤクルトが爆売れ中だと海外メディアが報じている。なんでも Netflix映画『好きだった君へのラブレター(原題: To All the Boys I’ve Loved Before)』に登場したことで、視聴者の好奇心を刺激。「一体どんな飲み物なんだ!?」と売れに売れている状況だというのだ。

だが、以前からヤクルトは海外でも売られており、海外掲示板『Reddit』で「ヤクルトのフタ、あなたはどう開ける?」という質問が話題になったりしていた。

『Reddit』に投稿された写真には、2本のヤクルトが写っている。向かって右側は、フタがきれいに開けられている状態。左側はフタを指で押し込んだのか、前歯で割って開けたのか、いずれにせよぶち破られている状態だ。

さて、海外のヤクルトファンたちは、この2本のヤクルトを見てどう思うのか? 寄せられた感想を確認すると「こんなメチャクチャな開け方するなんて、どんなモンスターなんだよ」などと、左側のぶち破られたヤクルトに対する驚きの声が多かった。

「野蛮人の仕業か」
「きれいに開いた方は自分で飲んで、汚い方は友達にあげる」
「フタが汚れてるかもしれないから、こんな風に開けたらダメでしょ」
「でも、フタがとっても開けにくいこともあるんだよね」
「唇が切れそう」

……などなど。「僕は26歳だけど、ずーっとフタをぶち破って飲んできたよ」といった声もあったが、それも少数派だ。

他にも「フタを洗ってから、フォークで穴を開けてチューチュー吸ってます」とのコメントも見られた。そう、ヤクルトの飲み方はこの2種類だけではない。ストローでチューチュー飲んだり、底に穴を開けてチューチュー吸う方法もあるのだ。たかがヤクルト、されどヤクルトである。

『The Guardian』によると、ヤクルトは日本と台湾で発売された後、ブラジルにも登場。英語圏地域に進出したのは、1990年代とのことだという(1994年にオーストラリア、1996年にイギリス、1999年にアメリカ)。またインド、ブラジル、マレーシアでもヤクルトレディが活躍していると伝えられている。

今回、話題になったことで、株価も上昇したヤクルト。新たなファンを獲得し、また新たなフタの開け方&飲み方が誕生するかもしれないぞ!

参照元:RedditThe Guardian(英語)
執筆:小千谷サチ
Photo:RocketNews24.

この記事をロケットニュース24で読む
Related Stories

あなたにおすすめ