待望の『THIS IS US』シーズン2、BSプレミアムにて2019年4月日本初放送決定!

海外ドラマNAVI

2018/9/10 17:40

日本時間の今日発表されたクリエイティブアーツ・エミー賞で、ランダル(スターリング・K・ブラウン)の実父ウィリアムを演じているロン・セファス・ジョーンズがドラマ部門最優秀ゲスト男優賞を受賞した感動のヒューマンドラマ『THIS IS US(邦題未定)』。その待望のシーズン2が、BSプレミアムにて2019年4月に日本初放送されることが決定した。

【関連記事】普遍性と革新性の見事な両立!『THIS IS US 36歳、これから』が全米を夢中にさせた理由

ストーリーに巧妙な伏線が仕込まれた本作は、全米で2016年秋より放送され大ヒットし、エミー賞やゴールデン・グローブ賞など数多くの賞を受賞した。エリートビジネスマンや肥満に悩む女性、人気TVスターなど、同じ誕生日に生まれた36歳の人々の人生模様を描いている。

シーズン2は、37歳になり自分と向き合うことで前進を始めたケヴィン(ジャスティン・ハートリー)、ケイト(クリッシー・メッツ)、ランダルの3人は、再び訪れる人生の壁について考える。

また今シーズンは、『ロッキー』シリーズや『エクスペンダブルズ』シリーズのシルヴェスター・スタローンが本人役で登場し、『マスター・オブ・ゼロ』のリナ・ウェイスも出演している。

色んなことがあって成長した3人は、少しだけ変わった新しい生活に向き合っていく。全18話の『THIS IS US』シーズン2は、BSプレミアムにて2019年4月に日本初放送。(海外ドラマNAVI)

Photo:『THIS IS US』シーズン2
THIS IS US (c) 2017-2018 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.
Artwork (c) 2017-2018 NBCUniversal Media, LLC. All rights reserved.

あなたにおすすめ