将来のお金の不安を吹き飛ばす「日本人のためのお金の増やし方大全」発売


フォレスト出版はこのほど、「日本人のためのお金の増やし方大全」(税込1,944円)を発売した。

同書の著者は、米国ビジネス界の権威で、不動産・財テク・IT・情報・起業のプロフェッショナルであるロバート・G.アレン氏。ベストセラー「金持ち父さん 貧乏父さん」の著者・ロバート・キヨサキ氏をはじめ、多くの成功者を輩出してきた人物であるという。

同書では、「給料が上がらない」「AIの登場で、自分の仕事が奪われるのでは」「将来、年金はもらえるのか」「定年退職後の働き方は」といった悩みや不安を抱えるビジネスパーソンに向け、自分の収入を自動的に上げる具体的ノウハウを公開している。

収入を上げるポイントは、会社からの給料だけではなく、複数の収入源を構築し、「複数収入源」をつくることであるという。「仕事(会社)」選びより、増やす「仕組み」づくりがこれからの時代に大切であるとしている。

そのためにはどうすればいいのか、「株式」「不動産」「情報」「ネット」「パーソナルフランチャイズ」「ライセンシング」「週末起業」など、ライフスタイルや経済事情に合わせ、具体的なノウハウを同書では解説している。

同書の執筆にあたり、著者のロバート・G.アレン氏は、日本の各分野の専門家に取材を敢行。日本の社会システムやビジネスモデルにのっとった内容になっているという。

10月6日には同書の著者、ロバート・G.アレン氏と、ベストセラー「金持ち父さん 貧乏父さん」の著者、ロバート・キヨサキ氏の両名による来日セミナーも、幕張メッセ(千葉県幕張市)7・8ホールで開催する。

あなたにおすすめ