カーディ・B、ニッキー・ミナージュ一行と乱闘 インスタに怒りの長文メッセージを投稿

Billboard JAPAN

2018/9/10 16:30



2018年9月7日に開催されたハーパーズ・バザー誌の【ニューヨーク・ファッション・ウィーク】イベントでカーディ・Bとニッキー・ミナージュが揉めた末、カーディ一行がニッキーの友人たちと乱闘する騒ぎにまで発展したやTMZとピープル誌が伝えている。

Twitterに投稿された動画では、カーディがRah Ali(ラー・アリ)というニッキーの友人のタレントと喧嘩した末に彼女に掴みかかろうとし、赤い靴を投げつけている様子が捉えられている。ピープル誌によると、頭にたんこぶができたカーディはその後パーティーから連れ出されたが、ニッキーは退出しなかったそうだ。

動画がネットに投稿された直後にインスタグラムを更新したカーディは、名前こそ出さなかったものの、ファンの多くがニッキーと解釈した相手に対する不満を長々と綴った。カーディとニッキーはミーゴスの「モータースポート」にフィーチャーされているが、この楽曲がリリースされた2017年10月あたりから二人の不仲が噂されるようになり、2018年4月にもニッキーがカーディに対する不満をインタビューで語っていた。

カーディは、「私はたくさんの嫌なことを気にしないようにしてきた!あんたが私のことをこそこそとディスっても、私について嘘をついても、私の収入を断とうとしても、私の生計の道を奪おうとしても!あんたは業界の他のアーティストに対して、私と仕事をしたらあんたはもうそいつらとは仕事しないって脅迫した!私は自分に関するデタラメをあんたが話しても放っておいたのよ!」と怒りをあらわにしている。

彼女はまた、相手の人物に2回直接話そうとしたが責任を回避されたと明かし、生まれたばかりの自分の子どもや自分の母親としての資質までもを相手が侮辱し始めたことで堪忍袋の尾が切れたと綴った。「でもあんたが私の子どもに言及したり、母親としての私に関するコメントに“いいね”したり、自分の娘の世話をする能力についてコメントするなら、もう今後は何が起きるか分からないから!私はすごく努力したし、すごく遠くまで来たから、自分の成功の邪魔を誰にもさせるわけにはいかないの!ビッチってラップで偉そうに悪口を言っても、実際は腰抜けなんだね!こういうのって本当にエンターテインメントのためなのね!」と彼女は憤っている。

ニッキーはカーディの投稿の直後にキャプションなしで美しく着飾った自身の写真のみを投稿した。

カーディ・Bはその日、【ニューヨーク・ファッション・ウィーク】のジェレミー・スコットのショーで夫のオフセットがモデルとしてランウェイを歩くのを見届けた。二人は昨年9月に極秘結婚し、今年娘のカルチャー(Kulture)ちゃんが生まれている。

◎カーディ・Bによる投稿
https://www.instagram.com/p/Bnc5gMAhCbD

◎ニッキー・ミナージュによる投稿
https://www.instagram.com/p/Bnc-HbsBiYW

あなたにおすすめ