メタリカ、リリースから30周年を迎える『メタル・ジャスティス』リマスターDXボックス・セットの発売決定

Billboard JAPAN

2018/9/10 15:00



メタリカによるリマスター・デラックス・ボックス・セット第4弾として『メタル・ジャスティス』(原題:…And Justice For All)の発売が2018年11月2日に決定した。

30年前の1988年9月7日に発売され、全米8xプラチナム認定(800万枚セールス)、第32回【グラミー賞】で<最優秀メタル・パフォーマンス>を受賞した名曲「ワン」を収録、メタリカのアルバムの中で最もリマスターが待たれていた4thアルバムが遂にリイシューとなる。

『メタル・ジャスティス』はメタリカにとって初めてづくしのアルバムで、ジェイソン・ニューステッド(B)が、初めてレコーディングに参加し、メタリカ初の全米TOP10アルバム(最高位:6位)となり、初めてのミュージック・ビデオ(「ワン」)を制作したアルバムであり、初の全米TOP40シングル(「ワン」)が生まれたアルバムだ。そして、メタリカ初の【グラミー賞】受賞作品(「ワン」:最優秀メタル・パフォーマンス賞)となった。

リマスターは、メタリカの最新アルバム『ハードワイアード…トゥ・セルフディストラクト』(2016)のプロデュースを担当したグレッグ・フィデルマンの監修のもとに進められ、様々な形態でリリースされる。

現在iTunesで、今作を予約すると、『メタル・ジャスティス』リマスターより「ダイアーズ・イヴ」、リマスター・デラックス・ボックス・セットと3CDに収録される「アイ・オブ・ザ・ビホールダー(Live at Hammersmith Odeon, London, England – October 10th, 1988)」をその場でダウンロードできる。

加えて、カーク・ハメット(ギター)がリマスター・デラックス・ボックスを開けている映像が公開中となっている。

◎Metallica: ...And Justice for All (Deluxe Box Set) Unboxing Video
https://youtu.be/MqL04r775p4

◎リリース情報
『メタル・ジャスティス(リマスター・デラックス・ボックス・セット)』 
2018/11/2 RELEASE
<11CD+3アナログ+4DVD+120Pハードカバー・ブック+歌詞シート+4パッチ+リトグラフ+ツアー・ラミネート・パス>
UICR-9043 39,000円(plus tax)
<リマスター・デラックス(3SHM-CD)>
UICR-9044/6 3,600円(plus tax)
<リマスター(SHM-CD)>
UICR-1144 2,200円(plus tax)

あなたにおすすめ