川田裕美、綾瀬はるか主演「義母と娘のブルース」にリポーター役で出演決定

dwango.jp news

2018/9/10 12:40


TBSで毎週火曜よる10時から好評放送中の火曜ドラマ「義母と娘のブルース」。綾瀬はるか演じる主人公のキャリアウーマンが8歳の娘を持つ男性に突然プロポーズされ結婚、畑違いの家事やママ友の世界に足を踏み入れ、娘の母親になろうと一生懸命に奔走、家族と過ごす日々を描いた10年間の物語だ。

ドラマは9月4日放送の第8話より最終章に突入。みゆき(上白石萌歌)が描いたとして原作者・桜沢鈴さんが描いた漫画が登場したことや、麦田(佐藤健)へのプレゼンシーンで亜希子(綾瀬はるか)が高校生になりきった声色を披露したことなどで話題となり、視聴率も好調だった。


9月11日(火)放送の第9話では、リニューアルオープンした「ベーカリー麦田」が注目され、なんとテレビの取材が入ることに! そのリポーター役にフリーアナウンサーの川田裕美が決定した。現在活躍の場を広げている川田だが、今作が民放ゴールデン・プライム帯の連続ドラマ初出演となる。

また、麦田の知人で怪しげな謎の女役に、女優としてはもちろん、健康的な美BODYを持つ女性として大注目されている中村アンが出演する。麦田とどんな関係なのか注目してほしい。

川田裕美コメント
いつもと違った現場で大変刺激をいただきました!(出演シーンを)自分で見るのはコワいですが・・・楽しみに正座して見ます!

(c)TBS

あなたにおすすめ