フィギュア転売で外国人相手に儲ける新手口とは

ラジオライフ.com

2018/9/10 12:05


「今、フィギュア転売をするなら中国人など外国人相手じゃないと儲かりません」と語るのは、東京・秋葉原でフィギュアを転売して稼ぐ転売ヤーです。訪日外国人観光客は年々増加し、2018年5月だけで前年同月比16%増の267万人。外国人向けのフィギュア転売の最新テクニックを見ていきましょう。

フィギュア転売で外国人相手に儲ける新手口とは

フィギュア転売は国でアイテム変更


「彼らは、日本=アニメ&秋葉原などのイメージがあり、お土産としてアニメのフィギュアを購入します。詳しくなくても、少々高くても買っていきますね」。

転売ヤーの多くは、日本人より海外の旅行者を狙う方が効率的だと言います。しかし、時期や商品には工夫が必要とのこと。フィギュア転売の最新事情とテクニックを聞きました。

外国人には日本のイメージ、サムライ・ニンジャ・学生服(セーラー服)が人気。例えば『るろうに剣心』は、その作品を知らなくても売れるそうです。2月頃の旧正月は中国・台湾からの観光客が増えるので、彼らをターゲットにします。

そして、フィギュア転売では国・地域別でアイテムを変更するのが基本。外国人別の人気アイテムは、中国人がワンピース、韓国人がけいおん!、東南アジアは藤子不二雄(ドラえもん、忍者ハットリくん)やちびまる子ちゃんです。

フィギュア転売で外国人客は箱ナシ


このほか、ヨーロッパはドラゴンボール、進撃の巨人、FGO(Fate/Grand Order)といった感じです。なお『ポケモン』は全世界的に強い傾向があります。

フィギュア転売のショーケースは、客の目線に合った段を選ぶのが鉄則です。4段の内、少しレンタル料が高くなりますが2・3段目がベター。もしも最下段なら、せめて価格表示やPOPを目立たせて下さい。中国語で商品名などを書きましょう。

また、空間が限られるショーケースでは、奥に向かってひな壇を作るとアイテムを見やすくなります。中国人観光客向けに中国語でPOPを作るのも効果的。簡体字がベターです。

フィギュア転売で外国人客は箱ナシでもOK。フリマアプリ「メルカリ」は相場を気にせず売る素人がいるため、安く買える場合もあります。また、ハードオフや掲示板サイト「ジモティー」でタダ同然で入手したものが高く売れることもあるのです。

あなたにおすすめ