欅坂46小林由依、土田の幼少期を知り「意外とかわいい」

ザテレビジョン

2018/9/10 11:25

9月9日深夜に放送された「欅って、書けない?」(テレビ東京系)で、欅坂46メンバーがMC土田晃之の46回目の誕生日をお祝いした。

欅坂46グループ結成当時からメンバーがお世話になっている土田。渡辺梨加が高級ケーキを用意したり、長沢菜々香が得意のバイオリンで土田が大好きな「翔べ!ガンダム」を披露したりするなどして、誕生パーティーを盛り上げた。

そんな中、小林由依と尾関梨香の二人は、土田の地元で幼少期の様子を調査。

まずは、今回の地元ロケを案内してくれた土田の小中学時代をよく知る親友から渡された卒業アルバムをチェック。

小林は集合写真の中から子供の頃の土田を当てることができたが、尾関は「ヤンキーって言ってたから…」と言いながら、別人の写真を指して、土田を探し出すことはできなかった。

その後も、二人は土田にゆかりのある人たちに会って、幼少期の話を聞いていく。そして、土田が小学校時代に恋心を抱いていた女性からもお祝いコメントをもらうことにも成功し、これには土田も少し照れながらも喜んでいた。

今回、土田の地元である埼玉で幼少期をリポートしたことについて小林は「意外とかわいい一面が知れた」と感想を語ると土田は「逆に、どう思ってたの? この3年間…」と苦笑していた。

次回の「欅って、書けない?」は、9月16日(日)深夜放送。土田の誕生日お祝い企画の後半戦をオンエア予定。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/161423/

あなたにおすすめ