まさにテレビ界最強夫婦!?内村光良&徳永有美が10月から荒稼ぎする「総額」

アサ芸プラス

2018/9/10 09:59


 今、ウッチャンナンチャン内村光良と、妻で元テレビ朝日のアナウンサーだった徳永有美の夫婦がすごいことになっているという。

まずは内村だが、レギュラー番組は「イッテQ!」(日本テレビ系)のほか、同局の「スクール革命!」、「内村さまぁ~ず」(TOKYO MXほか)、「痛快TV スカッとジャパン」(フジテレビ系)、「にちようチャップリン」(テレビ東京系)の5本。また、10月からまた新たにゴールデンタイムで新番組が始まるという情報もある。これを合わせれば6本。

さらに同じく10月から、徳永が「報道ステーション」のメインキャスターに就任する。登板は月~木の週4本。つまり2人はこの10月から、民放だけで週10本のメディア出演があることになる。

「またギャラについてですが、内村は現時点ですでに年間3億を稼ぐと言われています。徳永の『報ステ』のギャラ単価はわかりませんが、『NEWS23』(TBS系)の前キャスター膳場貴子は1本100万円とも言われていました。徳永もその程度は稼ぐのではないでしょうか」(芸能ライター)

また徳永はAbemaTVで、「けやきヒルズ」という生番組を水・木・土で担当(土曜日は「けやきヒルズ サタデー」)。これらを合わせれば、内村&徳永の荒稼ぎはますます激しいものとなるだろう。

徳永はテレ朝の局アナ時代、もともと同局のディレクターと結婚していたが、内村との不貞が報じられて担当番組を次々と降板。協議離婚の末、2005年に内村と再婚した。また内村も略奪愛と騒がれてイメージダウンした時期もあった。だがそんな不遇を乗り越え、今、2人は「テレビ界最強夫婦」とでも言うべき存在になっているのではないだろうか。

(魚住新司)

あなたにおすすめ