絢香 節目の年に3年半振りのオリジナルAL発売決定

dwango.jp news

2018/9/10 10:00


シンガーソングライターの絢香が約3年半ぶりにリリースする通算5枚目のオリジナル・アルバムの詳細が発表された。発売日は11月14日となり、アルバムのタイトルは『30 y/o』(読み:サーティー・ワイ・オー)。『30 y/o』は”30 years old”の意味であり、30歳となった絢香をストレートに表現したタイトルである。


18歳でデビューした彼女が30歳となり、このタイミングでアルバムをリリースすることはとても意味のあることだと彼女自身も感じている。そんな”特別な作品”のコンセプトは”時間”と”変化”だ。

節目の年を迎えた彼女が今、一段と感じるのは”時間には限りがある”ということ。心の奥底で願う変化を止めたいコトは、時の流れと共に無情にも変容していく。反対に、変わりたい!変えたい!と願うコトほど早く行動に移さないと、あっという間に過ぎて行く時間にショックを受けるという。「結局は自分次第。たった1度きりの人生。私は堂々と30歳であることを、自分が選択してきたことを誇らしく生きたい」。その言葉から、これまでのアーティスト活動を振り返った彼女自身が今、”変化”を望んでいるのかもしれない。これまでの絢香にない、新しいサウンドを感じさせてくれるであろう内容になっていることが優に想像できる。

収録曲はNHKドラマ10『ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~』主題歌となった『コトノハ』や、三浦大知とのコラボレーション楽曲『ハートアップ』、また、NTV『スッキリ』 卒業式サプライズ企画として放送され、”泣ける”と話題となった自身初の卒業ソング『サクラ』といった耳馴染みのある楽曲に未発表の新曲を合わせた盛りだくさんの全12曲を収録。

2CD盤には昨年開催された『絢香 Acoustic Live Tour 2017-2018 ~3-STAR RAW~』の大阪城ホール公演の中から選りすぐりの10曲を収録したLIVE CDがセットになっている。

また、DVD・Blu-rayには『コトノハ』『ハートアップ』のMUSIC VIDEOや女優の川栄李奈出演『サクラ』ショートムービー、さらに新曲のMUSIC VIDEOを収録。FC盤は絢香がイメージキャラクターになっている高橋書店の手帳とコラボレーションし、彼女の描いたイラストやメッセージが散りばめられたオリジナル手帳とセットになっている。

発売まで約二ヶ月。 遂に発表された待望の新作に今から期待せずにはいられない。

あなたにおすすめ