浮気を白状させる!男子がついひっかかる質問とは

愛カツ

2018/9/9 09:45


女の勘は鋭いなんていいますが、もし彼氏が浮気をしているかもしれない……なんて感じたら?

「女のカン」だけではなく、しっかりとした確信が欲しいものでしょう。

しかし、当たり前ですが浮気をしている人は証拠など残そうとしません。

そこで今回は、浮気している男子がついついひっかかってしまう質問をご紹介します。

浮気を白状させる

■ 1:お家デートでまったり中に「隠し事してるよね?」

彼氏が浮気をしているなんて感じたら「浮気をしてるの?」なんてたずねてみたところで白状してくれるわけはありませんよね。

だったら、しっぽを掴んでやりましょう。まったりとお家デートをしているときが狙い目です。

彼氏がリラックスしている時であれば、その反応も分かりやすくなっているからです。

DVDを観ている最中などに突然「隠しごとしてるよね?」と一気に確信に迫る質問をしてみてください。

「浮気してるでしょ」という聞き方でもいいでしょう。

その時に目をそらしてあわてるようであれば、浮気をしている可能性大。さらに突っ込んだ質問を重ねてみましょう。

■ 2:「この前友達が見たって。一緒にいた人誰?」

この質問も、やはり彼がリラックスしている時を狙うべきです。

彼がゆったり落ち着いているなと感じたら「この前友達が見たって。一緒にいた人誰?」と質問してみてください。

多くの場合「いつの話?」という感じで日にちを聞いてくると思います。

このときに、連絡が取れなかった日や浮気をしていた可能性の高い日などを言ってみましょう。

「女友達だよ」と答えるようならあと一歩。「女友達とも手をつなぐの?」なんてさらに追いうちをかけてみてください。

■ 3:「親しげな女性から電話があったんだけど」

やはり次に紹介する方法も彼がリラックスしている時がいいでしょう。

食事が終わってソファーで落ち着いた時間をすごしている時などを見はからい「そういえばこの前、親しげな女性から電話があったんだけど」なんて言ってみてください。

「誰?」なんてあわてた反応が予想できます。

もちろんここで、思い当たる人物がいればその人の名前を挙げてもいいですし、名前を告げずに「知らない。いきなり別れてって言われたんだけど」なんて問いつめ、反応を見てもいいでしょう。

■ 4:「SNS見たよ」

SNSから浮気が発覚するなんてことはよくあることです。

彼氏のSNSには浮気の証拠がなくとも、浮気相手のSNSには彼氏とのツーショット写真がアップされているなんてこともよくある話。

そこで、「この前SNS見たよ」なんて言ってみましょう。

「『友達かも?』って出てくる人のタイムラインみてたら、あなたとのツーショット写真があったんだけど、あの人はなに?」なんて一気につめ寄ることが大切!

その後、確認のために彼氏は浮気相手のSNSをチェックするはず。そこを抑えにいきましょう。

■ おわりに

いかがでしたか?

今回は彼氏の浮気を暴く質問を紹介しました。男性はウソをつくとき目を反らしてしまうと言われています。

逆に女性は相手の目をじっと見つめるのだとか。

質問の反応として目をそらす行動が見られるのであれば、一気につめ寄ってしまいましょう。浮気をしている可能性が高いです。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ