東山紀之と愛娘のマル秘エピソードを塚本高史が暴露

テレビドガッチ

2018/9/10 08:00

9月10日(月)の19時から放送される『帰れマンデー見っけ隊!!』(テレビ朝日系)は、9月12日(水)に最終回を迎えるドラマ『刑事7人』(テレビ朝日系、毎週水曜21:00~)から、主演の東山紀之と、塚本高史がゲストとして登場。MCのタカアンドトシに東山と塚本、さらに森泉と生駒里奈を加えた総勢6人で、先日逝去した漫画家・さくらももこの地元である静岡県静岡市を訪れる。

この番組は、タカアンドトシとサンドウィッチマンがゲストとともにさまざまな企画に挑む人気バラエティ。今回6人は、静岡県静岡市を走るローカル線・静岡鉄道の“ちびまる子ちゃん電車”に乗り、無人駅でさくらももこゆかりの飲食店を探す旅に挑戦する。

“ちびまる子ちゃん電車”は、国民的アニメ『ちびまる子ちゃん』のキャラクターが全面に描かれたラッピング電車で、漫画が大好きな生駒のテンションも爆上がり。番組では、『ちびまる子ちゃん』の中に描かれている食堂や寿司屋、さくらももこの好きだったというおでん屋など、静岡鉄道の沿線を歩きながら、ゆかりの地を巡っていく。

道中では、ドラマ『刑事7人』で、3年間にもわたって東山と共演している塚本が、東山の自宅へ招かれた際のエピソードを披露。東山ののパパっぷりが明らかになる。

故郷を愛し、故郷に愛されたさくらもものゆかりの地を巡る今回の旅。様々な出会いが6人を待ち受ける。

あなたにおすすめ