たまった夏の疲れ対策&秋の味覚を先どり!ご褒美フレンチでエネルギーをチャージ

IGNITE

2018/9/10 07:00


今年の夏は記録的な猛暑ですっかり疲れてしまった…という人も多いのでは?

そんな時は、美味しくて身体にいいフレンチで、暑さによって蓄積した疲れを身体の中からリセット。ラグジュアリーな空間で気分もリフレッシュしよう!



元赤坂プリンス、東京ガーデンテラス紀尾井町に位置するフレンチレストラン「Le FAVORI(ル・ファヴォリ)」では、疲労軽減効果のある食材や秋の味覚の先どりなど、今の時期だからこそ食べておきたい一皿が集まった珠玉のコースが誕生。とりわけ厳しい暑さで疲れのたまった今夏、「明日、頑張れるフレンチ」をコンセプトに組み上げたコースだ。



■疲労対策メニュー
「戻りガツオのモルソー 昆布茶のキューブ 生姜の香り トマトフォンデュ」
昆布やトマトに含まれるグルタミン酸、鰹に含まれるイノシン酸、この二つの旨味成分の組み合わせは間違いない食べ合わせ。
さらに鰹に含まれるL―カルニチン、トマトにα―リポ酸は、活性酸素の働きを抑制する効果がある。



「ウナギのブレゼ ソースポワブラード 賀茂茄子のオランダ煮 フランス産キノコのソテー」
「湘南・藤沢産 みやじ豚のポワレ」
ウナギや豚肉に含まれるビタミンB1は糖質の利用効率を高める効果があり、新陳代謝をスムーズに、筋肉疲労回復効果を高めてくれる。また、キノコ類に含まれるβグルカンには新陳代謝促進の効果が。一度疲れがたまってしまった身体に効果的。



「ガルグイユ 季節野菜のブルーテ 鶏ワサと焼き茄子のテリーヌ」
鶏の胸肉に多く含まれるイミダゾールジペプチドや、茄子に含まれるナスニンという成分は、抗酸化物質として疲労抑制の効果が期待できる。



身体を疲れにくい状態にする効果のある食材をコース各所に取り入れており、暑さを乗り切ってきた自分の身体へのご褒美になる。明日も頑張ろうという、ポジティブな心身になれるようなメニューで疲れをリセットしよう!

営業時間:ランチ 11:30-15:00(LO 14:00) 、ディナー 17:30-22:30(LO 21:00)
コース:ランチ 3,800円~/ディナー 8,000円~
URL:https://lefavori.jp/

(田原昌)

あなたにおすすめ