ハマの番長・三浦大輔、青森の「ヨコハマ」で中学野球部と対決!

テレビドガッチ

2018/9/10 06:00

笑福亭鶴瓶とゲストが、ステキな家族を求めて日本中を巡る“ぶっつけ本番”の旅番組『鶴瓶の家族に乾杯』(NHK総合、毎週月曜19:30~)。9月10日は、初登場となるハマの番長こと、元横浜DeNAベイスターズ投手の三浦大輔をゲストに迎えて、青森県横浜町を訪れる。

青森にも「ヨコハマ」という町があると知り、ただならぬ縁を感じた三浦。早速、ベイスターズの大ファンがいると聞き、会いに行くがあいにく外出中という。また、鶴瓶と三浦は、ホタテの天日干しを見学させてもらうことに。そこで出会った女性の子どもが中学野球部のキャプテンだと知った三浦は、横浜中学校をサプライズ訪問。ハマの番長の熱血指導が始まり、ハマの番長VS.横浜中学野球部の勝負が始まる。さらに、高校生とバスケットボール対決もすることになり……。

一方、鶴瓶は、定年退職したばかりの男性に出会い、話を聞いてみると、意外な趣味を持つことが判明。フルートを10年間続けているといい、鶴瓶のリクエストで独奏会が始まる。さらに、30年前の驚きの過去が明らかになる。

あなたにおすすめ