TVアニメ『東京喰種トーキョーグール:re』第2期OPテーマをTK from 凛として時雨が書き下ろし

SPICE

2018/9/9 21:30


2018年10月9日から放送を予定しているTVアニメ『東京喰種トーキョーグール:re』(TOKYO MXほか)のオープニングテーマをTK from 凛として時雨が担当することが決定した。

TVアニメ『東京喰種トーキョーグール:re』第2期に、TK from 凛として時雨は新曲「katharsis」を書き下ろし。凛として時雨は、TVアニメ『東京喰種トーキョーグール』の最初のOPテーマとして「unravel」を書き下ろした過去もある。「unravel」は、現在までに30万ダウンロードを突破するヒットを記録し、TVアニメ『東京喰種トーキョーグール:re』の第1期でも挿入歌として使用された。

本日9月9日に行われた『東京喰種トーキョーグール:re』のイベントでは、「katharsis」の片鱗が垣間見えるアニメのPV映像が先行公開された。この映像は、9月10日(月)18時に、マーベラスのオフィシャルYouTubeチャンネルで公開される予定。

また、同番組のエンディングテーマは、高橋國光(ex. the cabs)のソロプロジェクトであるösterreichが担当する。

今回の発表を受けたTK from 凛として時雨のコメントは、以下のとおり。

TK from 凛として時雨

TK from 凛として時雨
TK from 凛として時雨

この類い稀な物語の中で、僕の音楽をより一層深くえぐるように鳴らすことが出来ました。唯一無二の存在はたくさんあれど、この組み合わせが創り出す世界は究極のそれであると願っています。たくさんの素晴らしい音が彩ってきた東京喰種の最後のピース、自分の全てを賭けて埋めさせていただきます。スイさん、陰ながら作品を共に創ることが出来て嬉しかったです。本当にお疲れ様でした。

TK from 凛として時雨は、10月25日には大阪・なんばHatchにて、11月1日には東京・STUDIO COASTにて、ACIDMANを迎えての自主企画イベント『error for 0 vol.4』を開催。さらに、アコースティックセットでのライブとなる『Acoustic fake show vol.1』を12月14日にめぐろパーシモンホール 大ホールにて行う予定だ。

あなたにおすすめ