あの服の内側はどうなってるの? 18世紀のイギリス人男性の正装に着替える映像。

ViRATES

2018/9/9 21:00

我々が住む日本の着物は、かなりいろんなパーツや布が折り重なっており日本人でさえ把握しきれていない人は少なくないだろう。

肖像画や美術館、歴史の教科書で見たことのある世界中の正装はもっとわからないことが多い。

こちらの動画では、18世紀の英国紳士の正装に着替えてみた映像。

『この服の内側はこうなっていたのか!』と納得する部分が目白押しだ。

 

 
画像出典:YouTube(National Museums Liverpool)

 
画像出典:YouTube(National Museums Liverpool)

 
画像出典:YouTube(National Museums Liverpool)

 
画像出典:YouTube(National Museums Liverpool)

 
画像出典:YouTube(National Museums Liverpool)

 
画像出典:YouTube(National Museums Liverpool)

 
画像出典:YouTube(National Museums Liverpool)

 
画像出典:YouTube(National Museums Liverpool)

まずあの独特なヒラヒラが首元についたシャツを着る。

ストッキングを履きカフスを選び、三方向に開く形のパンツを履いてベストを羽織り・・・

驚いたのは、ウィッグに粉を落として着色しているところ。あの髪型はこうなっていたのか・・・!

最後に髪を結き大きなジャケットを羽織って完成!

歴史好きな人は一度着付け体験してみたくなるかも!

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(National Museums Liverpool)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

あなたにおすすめ