男性が彼女だけに見せる本当の姿。女友達と決定的に違う所は?




信頼する人だけに見せる素の自分ってありますよね! 男性にとって、女友達には隠しているけれど、心を開いた彼女には明かす所があるようです。決定的に違う部分ってどんなところでしょうか。

信頼する彼女にだけに見せる姿とは?

1. 素直に甘える姿



仲間同士、連帯意識という感覚が強い男性は、女友達に対しても平等な気持ちが残り、甘えた自分を隠しています。反対に、心を許した彼女に対しては、素直に弱みを見せることができます。普段は厳しい性格、威張っているタイプの男性ほど、大好きな彼女の前ではまるで小学生かと思うような子どもっぽい態度になることもあるでしょう。男性はいくつになっても子どもの部分が残っています。それを見せられる彼女にはついつい甘えてしまうでしょう。

2. 影で努力する姿

ガリ勉の自分を見せるって何だかカッコ悪い! 男性ならそう思ってしまうもの。学生時代でもちょっとワルぶった男子がモテていたように、ストイックに頑張る姿は、友達や同僚には見せたくないもの。成功した自分は自慢したいけど、影の努力は隠しておきたい。でも、本当に大好きな彼女の前なら、ひたむきに勉強や仕事に打ち込み、時には挫折しながら挑戦する姿を見せられます。反対に、女友達には、成功してスポットライトを浴びた完成形の自分だけを見せようとするかもしれません。

3. 親などに感謝する姿

お母さんを大切にしている姿って、何だか友達同士では見せにくいもの。同時に、女友達に対しても、マザコンって思われたらイヤだなという感覚があり、強がって見せてしまうものです。でも、大切な彼女ができると、なぜか親にも感謝したくなってしまうのが男性です。両親や育ててくれた人、恩師に対して感謝する姿を見せられるのは、大切な女性の前だからこそ。感謝の言葉がある男性は、彼女との仲が充実している証拠。

4. ちょっと女っぽい自分の姿



お花屋さんのディスプレイがきれい。カフェのスイーツが可愛い! または、ちょっとしたニュースに涙してしまうなど。 決して男女の区別がある訳ではありませんが、生活の中にある繊細な感情は男性だってたくさんあります。そんな自然な気持ちを素直に言えるのは心が通じた彼女の前だけ。反対に、単なる友達だったら、ついつい笑いを取るような軽いコメントをしてしまうかも。繊細な所を見せてくれたら繋がりが深まっているようです。

5. 彼女の為に変わる姿

頑固なところがある男性ってなかなか変われないものです。ついつい自分らしさを追及するなど、譲れないところが多くなってしまうようです。でも、本当に大好きな彼女ができたら、その彼女のペースに無意識に合わせられるようです。彼女の好みや考え方に、多少なりとも影響されて変わっていくことも多くなっていくでしょう。反対に、女友達という相手なら自分の頑固さを突き通してしまうかもあるかもしれませんね。行動に柔軟性がある男性は、彼女のおかげなのかもしれません。

あなたにおすすめ