背筋ゾクッ…彼氏を監視する女から届いた「恐怖LINE」

ananweb

2018/9/9 21:00

大好きな恋人だからこそすべてを知りたい……と思うのは自然なことなのかもしれませんが、度が過ぎた監視を彼氏にしている女性が存在しているもよう。そんな束縛彼女から届いた、背筋が凍るようなLINEを教えてもらいました。
文・三谷真美

■ 彼女から届いた恐怖LINEとは?

■ 犬用カメラで……

「以前、彼女と同棲していた時のこと。かなり嫉妬深い子だったので普段は夜中まで飲み歩いたり外泊することができなかったけど、彼女が実家に帰っている時、ここぞとばかりに遊びまくっていたんです。とはいえ、浮気などの悪いことをしているわけでもないし、帰ってきてから無駄に怒られたくはないので『家帰ってきたよ』と嘘をつきつつも、こまめにLINEを返していました。僕的には完全犯罪だと思っていたのに、彼女から『まだ家にいないね』って……。カマをかけられているのか、バレているのかがわからず、恐ろしかったです。家にいると言い張っていたけど、一緒に飼っていた犬を留守中に見られるカメラで部屋の中を見ていたらしく、バレていました。僕は普段から犬の様子を見ることがなかったので、思いつきもしませんでした」(36歳・自営業)

留守中のわんちゃんの様子を見るためのカメラは、外出の多い飼い主さんから人気ですよね。ですがそのカメラで彼氏の帰宅を確認しているとは……。画像だけでなく、音声を拾えるカメラもあるので、嘘をつく際にはお気をつけください。

■ LINEを覗かれていた

「ちょっとやましい気持ちがある飲み会に行く時とか、イケそうな女の子とご飯に行く時など、嘘をつく時に限って『なんか最近様子おかしくない?』とか『浮気される夢を見た』とか鋭いことを言われていたんです。本当に勘が鋭い子だな~と思い、実際に浮気まで発展せずに未遂で終わっていました。がしかし、あまりにも的確すぎて怪しみ始め、彼女の周りを調査したところ、彼女のパソコンから僕のLINEが見られるようになっていたんです。僕が寝ている間にパソコンからログインできるように設定していたらしく……恐怖でした。最初にログインするときはスマホに通知がくるけどそれは消されていたみたいで、ログインしたままの場合は再度通知が届かないから気づかないみたいです」(30歳・会社員)

恋人のLINEを覗き見していいことなんて、ひとつもないように感じますが、そうまでしてでも彼のことを監視したかったんですね。LINEを見ていることがバレないようにはぐらかしつつ彼の浮気心を食い止めているところが、さらに怖い。いくら恋人や夫婦だとしても、他人のSNSやメールアカウントへ勝手にログインするのはいけないことなので、マネしないでください。

■ 彼氏の監視はほどほどに

大好きだからこそ気になってしまう彼氏の行動ですが、彼だって「監視されている」と思ったら気分が良くないはず。やり過ぎて破局してしまわないように気をつけましょう。

(C)pixelfusion3d/Gettyimages(C)IuriiSokolov/Gettyimages

あなたにおすすめ