大人になってもやらかしちゃう… お酒を飲んでリバース体験談

しらべぇ

2018/9/9 18:30


((C)ぱくたそ)

お酒を飲むと、楽しい気持ちになる人が多いだろう。しかし、飲み過ぎやその日の体調により、楽しさよりも気持ち悪さが残ってしまうのもよくある話だ。

しらべぇ編集部では全国20~60代のお酒を飲む男女969名を対象に、「飲酒について」の調査を実施した。

「お酒を飲んで嘔吐したことがある」と答えた人は、全体で54.5%と半数を超える高い割合になった。やらかした経験のある人は、2人に1人もいるのだ。

■年を取ると酒に弱くなり…


性年代別で見ると、男性は年代が上がるほど割合が増えている。

(©ニュースサイトしらべぇ)

若い頃のほうが、無茶な飲み方をしそうな気がするが…。

「若い頃はコールして煽ったり罰ゲームとして飲まされたりなど、変なテンションで酔いつぶれることもあった。大人になってからそんな飲み方はしないけど、楽しくなるとついお酒が進む。

そして、気づいたときには完全な酔っぱらい。家に帰ると気持ち悪さがやってきて、トイレに何度も駆け込む感じ。妻にはあきれられるから、注意はしているのだけれど…」(40代・男性)

年齢と共に、酒に弱くなってくる人もいる。

「ゆったり味わって飲むのが、かっこいい大人だと思う。ただそれでもその日の体調で、気持ち悪くなることもある。もう若くはないから、胃腸が『無理するな』と言っているのだろう」(40代・男性)

■家までは我慢して…


人前で醜態をさらすのは、できればしたくないもの。女性であれば、なおさらだ。

「幸いにも、人前でリバースしたことはまだない。家に帰って眠ろうとしても、気分が悪くて目が冴える。そこから我慢できずに、トイレに駆け込むパターンなら何度かある」(20代・女性)

アルコールが限界量を超えれば、当然ながら酔いつぶれてしまう。

「お酒は強くないのに、酔っ払った上司にどんどん飲まされて…。完全にノックダウンして所構わず吐いていたみたいだけど、まったく覚えていない。

先輩に抱えられて、家まで送ってもらったそう。覚えてないけど、いろんな人に迷惑かけたと思うと恥ずかしい…」(30代・女性)

■勝手に飲んだだけなのに…


ひどく酔っ払った人がいると、グループ内の人が責められることがある。周囲が飲ませたと思い込む人がいるのだ。

「会社の飲み会で、一番下っ端の後輩が酔っ払ってヤバイ状態に。そこへ遅れて上司がやってきたために、『誰だよ、こんなに飲ませたのは!』と怒られた。

飲ませたんじゃなくて、自分で飲んで酔っ払っただけなんだけど…」(30代・男性)

節度を守って飲みたいと誰もが思っているが、飲んでいるうちに楽しくなり、無茶してしまうのだろう。

・合わせて読みたい→公共の場で嘔吐した酔っぱらいに怒り「清掃代を払え!」

(文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年7月13日~2018年7月17日
対象:全国20代~60代のお酒を飲む男女969名(有効回答数)

あなたにおすすめ