『GRIMM/グリム』キャストも思わず「グロすぎ」と吐露 “トラウマ”モンスター発表

 モンスターとグリム一族の闘いを描いたダークアクション海外ドラマ『GRIMM/グリム ファイナル・シーズン』のブルーレイ&DVDリリースを記念して、全123話の中で登場した歴代トラウマヴェッセンが登場する特典映像が公開された。

【写真】『GRIMM/グリム ファイナル・シーズン』場面写真&歴代トラウマヴェッセン写真

本作のファイナル・シーズンでは、レナードの裏切りにより窮地にたたされるニックたち。レナードとの対立が決定的になる中、グリム、ヴェッセン、人間全てを危機に陥れる最大の敵ツェアシュテーラーが現れる。そこには、グリムの秘宝にまつわる秘密が隠されていた。

ブルーレイ&DVDの特典映像として、一部公開された「グリムとのお別れ」では、スタッフ、キャストらがこれまでの全話を振り返り、印象に残っているモンスター=ヴェッセンを発表。映像内で挙がったのは、三つ目三つ腕の赤子を食らうものや、寄生虫を人間の目に噴射し涙を啜るものなど、身の毛もよだつヴェッセンばかり。

シーズン2に「ハエ男」が登場した回では、目玉をくりぬくシーンがあり、作り物の巨大な目の底に卵を仕込んで撮影が行われたそうで、キャストからも「本当に気持ち悪くて吐き気がした。グロすぎ」という感想すら漏れるほどだ。トラウマ必死のヴェッセンたちを、ぜひその目で見直してもらいたい。

『GRIMM/グリム ファイナル・シーズン』ブルーレイ&DVDは、好評発売中。

あなたにおすすめ