親アヒルの視線の先には『変わり果てた子アヒル』が!? 画像に吹き出す

grape

2018/9/9 16:17

目を大きく見せるために使用される『つけまつげ』。日常的に使う人もいれば、気分を上げたい時だけ使う人もいます。

『つけまつげ』は決して安いものではありません。状態がよければ繰り返し使えるため、ケースなどに入れて保管している人が多いのではないでしょうか。

しかし、手入れをしてケースに仕舞うのは手間がかかるもの。中には、適当な場所に『つけまつげ』を置いて家族をビックリさせてしまう人もいます。

『つけまつげ』だけを洗面所やテーブルなどに置いたら、一見すると虫に見えてしまうことがあるのです…。

※写真はイメージ

失くしやすく、時に心臓に悪い『つけまつげ』。可愛く簡単に保管する方法はないのでしょうか。

『つけまつげ』でテンションが上がるアヒル

音楽ユニットで活躍している宮城ゆか(@gomizeroundou)さんが、『つけまつげ』の置き場所を公開。驚きの光景が話題になっています。

お風呂場で『つけまつげ』を外した宮城さんは、いつもこんな場所に乗せていました。

衝撃の写真をご覧ください。

『つけまつげ』をおもちゃの頭部に付けることで、モヒカンスタイルのアヒルが誕生!

あどけない瞳なのに、ハードロックを愛する雰囲気が漂っています…。

宮城さんは、親のアヒルと一緒に撮った写真も投稿。

まるで、モヒカンになった我が子を見つめているかのようです!

写真を見た人たちからは、「帰宅したら、我が子がモヒカンになっていた時の親の心情たるや…」「センスがよすぎる」「可愛らしい」などのコメントが寄せられました。

また、中には「同じようなことをやっていた」という声も。『つけまつげ』の貼りかたによっては、さまざまな髪型が楽しめるようです。

もちろん、長持ちさせたいのならホコリが付かないように、ケースにしまうのがベスト。ですが、疲れている時などに「せめて失くさないように」とおもちゃの上に置くのはいいかもしれません。

あまりにも目を惹く置き場所。おもちゃを可愛くアレンジするのも、『つけまつげ』の楽しみかたの1つ…かもしれません!


[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ