菜々緒のCMギャラが急騰中! 女性人気向上で「1本3,500万~4,500万円」に!!

日刊サイゾー

2018/9/9 13:00


 モデルで女優の菜々緒が、クライアントから引っ張りだことなっている。3日は都内で、口内洗浄液「リステリン」の新イメージキャラクターに就任し、CMの発表会見に出席した。8月27日にはトレーニングギア「SIXPAD(シックスパッド)」のブランドパートナーに就任したばかりとあって、大忙しだ。他にも現在、カネボウ化粧品の「COFFRET D’OR(コフレドール)」やKDDIの「au 三太郎シリーズ」などにもCM出演、飛ぶ鳥を落とす勢いとなっている。

「9頭身とも言われる抜群のプロポーションと男を悩殺する鋭い目つき、きれいなストレートヘアーなど魅力が多く詰まっており、女性からも人気があります。今年10月には30才を迎えますが、独身女性の憧れ的存在となっています。そんなこともあってたくさんの企業からイメージキャラクターに起用したいとオファーされていますよ」(広告代理店関係者)

人気急上昇したことで、ギャラも高騰しているという。

「CMのギャラは3,500~4,500万円にまで跳ね上がっています。数年前まで2,000万円ほどだったことを考えると、倍近く上がったことになります」(同)

収入が上がったことで、菜々緒本人も優雅な独身セレブ生活を満喫しているという。

「今年から都内にある高級タワーマンションに引っ越したようです。休みの日はビジネスクラスに搭乗して南国に1人で出掛け、体のデトックスに努めているとか」(芸能関係者)

仕事はノリにノッっている菜々緒だけに、これからはプライベートで熱愛などの幸せな話題を提供してもらいたいものだ。

あなたにおすすめ