苦節20年のジャニーズ・ふぉ~ゆ~、必死の番組出演もマツコらにイジられる

9月6日放送の「アウト×デラックス」(フジテレビ系)に、苦節20年のジャニーズ事務所のアイドルグループ『ふぉ~ゆ~』の福田悠太・辰巳雄大・越岡裕貴・松崎祐介の4人が登場し、松崎がマツコから髪型をいじられる一幕があった。


「俺ら今日にかかってるから」「今日売れたいんだ!」


辰巳と越岡は、番組レギュラーの塚田僚一と一緒に『A.B.C-Z』の前身である『A.B.C』のメンバーだったものの、「それがある日、僕らが急に呼ばれないっていう」「2人勝手に外されてる」と、過去の悲劇を明かす。「ジャニーズあるあるというか」という福田に、「もう中学校2年生で心にぽっかり穴が……」と悲しい表情を見せる辰巳。

「噂によると辰巳とこっしーが急激に身長伸びて外されたっていう」と話す塚田に、「当時のA.B.Cのコンセプトが小っちゃいのにアクロバットができる、ちっちゃいのに大人っぽいダンスができるっていうのがあったんですよね」と、辰巳は残念そうに語った。

なにかと上から目線でふぉ~ゆ~をディスる塚田に、「塚ちゃん、俺ら今日にかかってるから」と必死に訴える辰巳。続けて松崎が「今日売れたいんだ!」と同調すると、「この髪型は正解なの?」とマツコからマッシュルームヘアをいじられる松崎。

先輩からごちそうされることも多いんじゃないかと尋ねられて、嵐の相葉雅紀と仲が良いという松崎は「むしろ『食べて飲んでー』って。だから遠慮なくありがとうございますって言って。むしろそこで気遣って“食べ食い”しないと」と、「飲み食い」を「食べ食い」と言い間違えるミスを犯す。「(松崎は)こういうのがめちゃくちゃ多いんです」という辰巳に「マツ、ド天然?」と矢部浩之がツッコむ。

松崎の天然ぶりに、「このキャラ考えたら、この髪型で正解なのかも」と納得するマツコ。「僕ずっとこれで行こうかな」と張り切る松崎だったが、「ずっとはヤメた方がいいと思う」とマツコから諭され、苦笑いの松崎であった。

(めるも編集部)

あなたにおすすめ