【レシピつき】ブロッコリーを食べて、美肌作り&アンチエイジング

美LAB.

2018/9/9 11:50

【レシピつき】ブロッコリーを美味しく食べて美肌作り
サラダに入れたり、また料理の彩りとしても大活躍のブロッコリー。お店にはほぼ一年中並んでいて普段の食卓にのぼる機会も多いですよね。栄養満点の緑黄色野菜として、健康に良いというイメージは定着していますが、実は、女性に嬉しい美容に良いとされる、成分がたっぷりと詰まっているスグレモノなんです。

◆ビタミンCの含有量はレモンの2倍!!
ブロッコリーにはビタミン・ミネラル・食物繊維、その他いろいろな栄養素がたくさん含まれています。その中でもずば抜けているのがビタミンCの含有量。なんとレモンの2倍もあるのです!あの酸っぱいレモンより多いというのは驚きですね。

ビタミンCの他にも美肌作りによいとされる栄養素が。ビタミンB・E・Aも含まれていて、美肌やアンチエイジング効果が期待できます。また、カロテンはキャベツの4倍もあります。その他、便秘解消に役立つ食物繊維やミネラルも豊富です。

ブロッコリーやその他の野菜をたっぷりと食べて、夏に紫外線を浴びた肌をしっかりとケアしていきたいですね。
ブロッコリー
◆「ブロッコリーのアンチョビオイルソース」のレシピを紹介します
蒸したり茹でたりしたブロッコリーにマヨネーズを付けて食べることは多いかと思います。

今回はいつもと目先を変えて、アンチョビで作ったオイルソースを作ってみました。いくらでもブロッコリーを食べられるソースです。ワインにもぴったりなのでホームアーティなどでも喜ばれますよ
ブロッコリーのアンチョビオイルソース
<材料(2人分)>
アンチョビフィレ:4切れ
にんにく:1かけ
オリーブオイル:大さじ3
ブロッコリー:1/2株

《作り方》
1、フライパンにオリーブオイル・すりおろしたにんにくを入れて火にかけ炒める。
2、香りが出てきたらアンチョビフィレを加えて崩すように炒める。
3、茹でた(または蒸した)ブロッコリーを2につけて食べる。

今回はシンプルにブロッコリーだけにしましたが、お好きな生野菜・茹で野菜・焼き野菜などでお楽しみください。
Photo by fotolia

あなたにおすすめ