中村昌也 ”鉢合わせ”をネタで乱用「今はもうすがるところが…」

一流芸能人が自らの過ちを告白し償う「有吉反省会」(日本テレビ系)。9月8日(土)の放送は、ゲストに俳優の中村昌也が登場、例の事件をネタにしていることを告白した。

中村は、2007年、21歳で俳優デビュー、2011年、有名な元アイドルと結婚、しかし、妻の不貞現場に鉢合わせし、離婚。当時は沈痛な面持ちで番組出演していたが、鉢合わせから5年経った現在、むしろ「鉢合わせ」をネタにしているらしい。

中村のSNSを見ると「早く家に帰ったら…おかんと鉢合わせ、びっくり!」「コンビニで中学校の先輩と鉢合わせ」「ロケ中ばったり双子(ザ・たっち)と鉢合わせ」など、傷口であるはずの鉢合わせを乱用。

一体どういうつもりなのか、本人に聞いてみると「仕事が変わってきたり、減ってきたりして『中村昌也です!』って言っても『え、誰?』ってなるから『例の!例の!』って言うと『あ~!』ってなるんです。だから、自分で説明していかなあかん。これです、みたいな」と計画的犯行のようだ。

「確かに昔はデリケートだったよね、そこはね」と有吉弘行が振ると「自分からは言わないようにっていうのはやっていたんですけど、切羽詰まりまして…」と切迫した様子の中村。

「じゃあ、大分ネタにしないとメシが食えないというか…」と有吉が推測すると、中村は「今はもう…すがるところが…」とうなだれた。

「僕、それ(鉢合わせ)以外のイメージってあります?」と中村が聞くと、有吉は「でかいと鉢合わせしかないな」、バカリズムは「鉢合わせも記憶がごっちゃになって、見つかっちゃった方だっけ?みたいな」とちゃかした。

「向こうは今、幸せな感じがしてるよね。悔しかったりとかそういうのはないの?」という質問を有吉がぶつけ、中村が「あ、そこはホントにおめでとう」と即答するので「本当?」と有吉がいぶかしむと「…ちょっとあります」と本音を漏らす中村だった。

次回の「有吉反省会」は、9月15日(土)放送、ゲストに加藤ゆりなが出演予定。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/161459/

あなたにおすすめ