中村昌也、矢口真里不倫の“鉢合わせ”をネタに

俳優の中村昌也(32歳)が、9月8日に放送されたバラエティ番組「有吉反省会」(日本テレビ系)に出演。5年前、当時の妻・矢口真里の不倫現場に鉢合わせて以来、自らその話を切り出すことはなかったが、最近になって、「鉢合わせ」をネタにしていると語った。

中村は2013年、矢口の自宅不倫現場に鉢合わせ、その後に離婚。矢口は現在再婚して幸せな様子だが、中村は「本当におめでとう…(悔しい気持ちも)ちょっとあります」とコメントした。

中村自身のプライベートはパッとせず、傷口である「鉢合わせ」のワードを乱用してアピールに使っているという。中村によると、仕事が減ってきて、自分をアピールするものが結局「鉢合わせ」しかなく、自分から言うことにしたとのこと。

中村は「切羽詰まって……すがるところがもう……。僕、鉢合わせ以外のイメージあります?」と尋ねたところ、MCの有吉弘行から「でかいと鉢合わせ以外ないな」と答えが返ってくる。

中村も貧乏キャラや料理キャラなどでなんとか露出を増やそうと試行錯誤していると語ったが、結局「鉢合わせ」を超えるインパクトが得られない。スタジオからは「AKBの女の子と再婚する」「デブキャラになる」といった提案が出され、中村はデブキャラに食いついていた。

あなたにおすすめ