エイジングケアや疲労回復に、旬の果物「ぶどう」はいかがですか?

美beaute

2018/9/9 10:00


エイジングケア・疲労回復効果を狙うなら、ぶどうは皮も種も食べる!?



シーズン到来!ぶどうに含まれる栄養素や期待できる効果について

ぶどうの主な成分はブドウ糖・果糖などの糖質で、体内に入れると素早くエネルギー源に変わるため太りづらいと同時に疲労の回復をサポートしてくれるそう。

また、ぶどうの種や皮には抗酸化成分のポリフェノールが豊富で活性酸素を取り除き、老化を防止したり血管を広げる作用が期待できます。

特に種にはポリフェノールの一種である「プロアントシアニジン」と呼ばれる強力な抗酸化成分が含まれていますので、種ごとしっかりとポリフェノールを摂取していくのであればワインなどの飲み物も上手く取り入れていくと良いでしょう。

また、ぶどうの皮の表面についている白い粉「ブルーム」にはアンチエイジング効果が期待できる「オレアノール酸」が含まれているため、ブドウを食べる際はさっと水をかける程度に洗い、皮ごと食べることをおすすめします。

ぶどうを使ってエイジングケア・疲労回復レシピ~ぶどうとタコのさっぱりマリネ~



シーズン到来!ぶどうに含まれる栄養素や期待できる効果について

疲労回復効果が期待できるタウリンを含むタコとぶどうを使ったマリネのレシピをご紹介します。そのまま食べても美味しいですが、冷たいパスタに和えるのもおすすめですよ!

【ぶどうとタコのさっぱりマリネの作り方】
<材料>
・種無しぶどう  12~15粒程
・茹で蛸 100g
・サラダ玉ねぎ 1/2個
・黄パプリカ 1/4個
・赤パプリカ 1/4個

<マリネ液の材料>
・バルサミコ酢 大さじ1杯半
・オリーブオイル 大さじ2
・塩 適量
・ブラックペッパー 適量
・タイムパウダー 少量

<作り方>
1.ぶどうをよく洗い、皮をむいておきます。
2.タコは食べやすい大きさに、サラダ玉ねぎは薄切り、パプリカはそれぞれ千切りにカットします。
3.ボウルにマリネ液の材料をすべて混ぜ合わせます。
4.1と2を3のマリネ液の中に加え、しっかり和えましょう。
5.4にラップをかけ、冷蔵庫の中で2~3時間置いたら完成です。

いかがでしたか?ぶどうはそのまま食べる以外にもアイデア次第で副菜やメイン料理として楽しむことができます。是非参考にしてくださいね。

※参考文献
「からだにおいしいフルーツの便利帳 」(三輪 正幸氏/2012)

 Profile

■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/

あなたにおすすめ