【疑似体験動画】まるで鳥になった気分…! ウイングスーツを着て大空を飛ぶ視点映像が想像を絶する美しさ



背中に鳥のような翼をつけて飛んでみたい──そんな人類の夢は一歩ずつ近づいていると言える。最近だと「ウイングスーツ」が改良を重ねたことで、人は自由に空の旅を楽しめるようにさえなってきた。

もちろん、危険は伴うが「虎穴にいらずんば虎児を得ず」ということわざがあるように、新しい世界はリスクなしで見られない。今回ご紹介する動画「GoPro Awards: Epic Cloud Cave Wingsuit in Fusion Overcapture」は、勇敢な男たちがオーストラリアで撮影した絶景で鳥になった気分を味わえるぞ。

・まるで鳥になったかのよう
動画は小型カメラ「GoPro」によってアップされた。再生したらルーク・ロジャースさんとクリス・バーンズさんの男性2人が、上空を飛ぶ飛行機内から大空へと飛び出す。そして動画が視点映像に切り替わると、鳥の世界を疑似体験できるようになる。

何しろこの世のものと思えない光景が広がり、広大な大地と大空いっぱいに広がる雲が出迎えてくれるのだ。ラスボスが出てきそうな雲を横目に空を飛ぶ視点映像は気分爽快。高所恐怖症だったらヒヤリとするシーンもあるが、とにかく自然が壮大で思わず見入ってしまう。

・いのちだいじに
ただ、美しいものにはトゲがある。超高速で飛ぶウイングスーツも一歩間違えたら命の保証はない。プロのウイングスーツパイロットは百も承知だろうが、自然に魅せられすぎないよう気をつけて欲しいものだ。

参照元:YouTube
執筆:原田たかし

この記事の動画を見る
Related Stories

あなたにおすすめ