AKB48チームB公演初日、高橋朱里「ビックリ箱を開ける気分で観てほしい」

dwango.jp news

2018/9/8 21:04


2010年に当時のチームBが初公演を行った『シアターの女神』。これまで国内のみならず、海外の姉妹ユニットも演じている人気公演である。当時のメンバーは柏木由紀のみしか出演していないが、これまでと違った進化した公演として大きな期待がかかっている。新しく生まれ変わった高橋朱里チームBが新公演として『シアターの女神』を演目として初日を迎えた。

オープニングには『勇気のハンマー』『隕石の確率』『愛のストリッパー』『シアターの女神』と全員で4曲を一気に歌うのだが、フレッシュな面々の笑顔が一気に客席に飛び込んでいく勢いがあり、以前の『シアターの女神』公演をいい意味で変えてくれている。とくにセンターに抜擢された福岡聖菜の堂々とした振る舞いは圧巻であり、一気に自分の世界へと引き込んで行く空気を作っていった。



その福岡はユニット曲のコーナーでは『夜風の仕業』をソロで歌い、しっかり聴かせてくれた。さらにかつてこの公演を行っていた柏木は、可愛い楽曲としてファンの間でもおなじみの『キャンディー』を佐々木優佳里と吉川七瀬と組んで歌い圧巻のステージを観せてくれた。

盛りたくさんの内容の今公演は、アンコールを含め全17曲。新たに生まれ変わった『シアターの女神』公演となり、新チームとしての最高の初日を迎えられたのではないか。

終演後に囲み取材が行われ、メンバーそれぞれに公演について聞いてみた。

キャプテンの高橋朱里に初日を終えた感想を聞いてみると「チームBの初日はほかのチームに比べて遅れてしまったんですけど、今日こうやって初日を終えてみて、おそらくファンの皆さんを待たせてしまった分、期待に応えられるような楽しい公演にできたと思います。これからたくさんの人に観に来てもらいたいです」と振り返った。

今回の『シアターの女神』の初演に柏木も参加したが、「前にやっていたときのチームBのメンバーはひとりもいないんですよ。そういう意味ではまったく違う新しいものを作っていきたい気持ち、そのときにみんなで決めたことだったり学んだことをみんなに教えたいといく気持ちと半々で、新しいチームBですごく楽しく和気あいあいとやっています。当時との違いは個人的なことですが、同じチームに先輩がいっぱいいたので、ちょっと遠慮したりとか、当時はキャプテンだったので、キャプテンとして引っ張っていかなきゃいけないという気持ちでしたけど、今回はAKB48に入った年数にかかなり差があるんですよ。そういう意味では前よりも気が楽になりました」と笑顔で話した。

福岡は、「『夜風の仕業』を歌わせていただきました。リハーサルのときからすごく緊張していたんですけど、ゆきりんさん(柏木由紀)が前にやっていたときにやったところとか教えてもらったりして、なんとか歌いきることができて、楽しく歌えました」とホッとしたようす。福岡は卒業生の渡辺麻友のポジションを担当することになったが、「今朝まゆさん(渡辺麻友)ポジションをやらせてもらうことになったとLINEをしました。劇場公演でセンターに立つことが始めてなので、メチャメチャ緊張して、後ろから来る圧もあり、前の人を見ないといけないという気持ちもあり、それでも楽しみたいと思っています」と意気込んだ。

1月に行われた「第3回AKB48グループドラフト会議」でチームBに選ばれた大盛真歩が今公演が劇場デビューとなった。「私は研究生ですけど、大先輩の中でこうやって初日を迎えることができて嬉しいです。こらからもたくさん努力をしてたくさんの成長を見せられるように頑張ります」とアピール。

キャプテンの高橋についてどう思うか聞かれた大家志津香は、「私は以前のチームBで一緒だったんですけど、その時の朱里はキャプテンでもないのに、チームのことを考えて小説みたいに長いLINEが来たんですよ。あと深夜に電話がかかってきて、チームBがよくなる方法を相談してくることもありました。当時から本当にチームのことを考えられるメンバーだったので、キャプテンに向いていると思います。このチームのキャプテンになってくれてよかったと思います」と思い出のエピソードを披露した。

最後に今後はどのような公演にしていきたいか聞かれた高橋は、「このセットリストはアイドル性の高いセットリストだと思うので、いっぱいフリーで踊るところがありまして、1公演1公演が進化をすることが出来るセットリストだと思いますし、個性もありますし、ファンの人にはビックリ箱を開ける気分で観てほしいです。メンバーのこれまで知らなかった部分も見えてくるので、新たなメンバーを好きになるんじゃないかと思います、私たちも驚きと感動を与えるような公演をチームBで作っていきたいです」とアピールした。

あなたにおすすめ