RADWIMPS野田洋次郎、北海道地震の被災者を“歌”で応援「子守唄になれば…」

AbemaTIMES

2018/9/8 18:30


 6日午前3時ごろ発生し、震度7を記録した「平成30年北海道胆振東部地震」。被災地を応援しようとさまざまなアーティストが声を上げた。

4人組ロックバンド“RADWIMPS”のボーカル・野田洋次郎(33)はツイッターを更新、「せめて心細い夜が、すこしでも穏やかでありますように。眠りにつく子守唄になればうれしいです」とコメントし、およそ1分間の弾き語り動画を投稿。ファンからは「心が癒やされました。ありがとう」「被災地で聞いて涙が出ました」など感謝の声が寄せられた。

 また、9日に札幌公演を行う予定だった4人組ロックバンド“9mm Parabellum Bullet”はライブの延期を発表。しかし、被災地に向けて何か発信したいという想いから、急きょスタジオライブの生配信を決定した。

 5人組ロックバンド・サカナクションのボーカルで北海道出身の山口一郎(37)は、TOKYO FMの番組に生出演し、長崎から1人で札幌に来て被災したリスナーと電話で対話。山口は「札幌だったら知り合いいっぱいいるから、何かあれば……」と語りかけた。

(AbemaTV/『 AbemaNews 』より)

▶︎ AbemaNewsチャンネルでは地震の最新情報を配信中。

あなたにおすすめ