徳井義実が絶賛のテラハ美女「世界で最も美しい顔」ノミネートも世間は疑問視

アサジョ

2018/9/8 18:14


 恋愛リアリティショー「テラスハウス」のハワイシーズン「テラスハウス ALOHA STATE」(NETFLIX)に出演し、その圧倒的な色香をチュートリアル徳井義実から絶賛されたタレントでモデルのChikako(福山智可子)。番組では俳優の玉城大志と見事カップル成立となったが、このほど2人して世界的な快挙を成し遂げたにもかかわらず、ネット上では疑問視する声が上がっている。

2人がネットを騒がせるきっかけとなったのは、米批評サイト「TC Candler」によるおなじみの「世界で最も美しい100人」ランキング。まずChikakoが9月3日に「世界で最も美しい顔100人(2018年)」にノミネート、翌4日には玉城が「世界で最もハンサムな顔100人(2018)」にノミネートされたことが同サイトの公式インスタグラムで発表されたのだ。

「同ランキングは世界の女優や歌手、モデルなどを対象として、『顔の美学的な完成度』を基準にして独自に評価するとされており、日本人では過去には石原さとみ桐谷美玲佐々木希、蛯原友里らがランクインしています。昨年は『最も美しい顔』の21位にアイドルグループTWICEのサナこと、湊崎紗夏がランクイン、『最もハンサムな顔』には、アジアを拠点に活躍する音楽ユニットCROSS GENEのTAKUYAが42位で日本人の最高位に輝きました。今回、カップルでベスト100に選ばれれば、世界的にも注目されるはずです」(芸能記者)

ところが、ネット上では祝福ムード一色ではなかった。「いやいや、もはやなんでもいいんじゃろ。美人100とかハンサム100ランキングが急にバカバカしくなってきた」「大志はともかく、ちかこまでノミネート?この2人が入れるって時点で、あまりにもハードル低すぎな気がする」「いやいやいやいや(笑)」などと、2人のノミネートを疑問視する声が少なくなかったのだ。

「世界で最も美しい顔」は同年にTWICEから2人もノミネートされたり、去年に続き「テラスハウス」出演者がノミネートされていることから、一部からは“エンタメ界のモンドセレクション”などとも言われている。結果は年末に発表される予定だが、ランキング入りを果たせば、ネットはさらに荒れること必至!?

(石田英明)

あなたにおすすめ