【ファミマ新商品】マロン系パン3種が発売に!

ママテナ

2018/9/8 18:00


季節が夏から秋に移り変わり、コンビニ各社からは芋を使用したスイーツが発売されていますが、秋の味覚にはほかにもありますよね。たとえば、栗。ファミリーマートでは、2018年9月4日(火)から栗を使った菓子パンが発売されているんです。そこでここでは、3種類のパンをご紹介します。
【ファミマ新商品】マロン系パン3種が発売に!

「マロンホイップコロネ」


まずは「マロンホイップコロネ」(税込135円)。商品情報ページによると、“マロンクリームを折り込み焼き上げた生地に、マロンホイップを絞ったもちもちとした食感のコロネです”とのこと。わかりやすく説明すると、チョココロネのマロンバージョンです。筆者は実際に食べてみたのですが、もっちりとしたパン生地のなかに、ふわふわで口あたりのよいマロンホイップがたっぷり入っていました。けっこう甘めの菓子パンです。

「三角パイ(マロン&ホイップ)」


次に食べた商品は「三角パイ(マロン&ホイップ)」(税込138円)。三角形のパイ生地のなかに、マロンクリームとホイップクリームが入っています。食べてみると、前述の「マロンホイップコロネ」よりも、栗の風味を楽しめました。マロンクリームは栗をペースト状にしたような味わいで、栗の奥深い味わいがしっかりと感じられる一品。ホイップクリームの甘さやコクも重なり合い、パイ生地ともよく合っています。筆者個人的には、「マロンホイップコロネ」よりも、「三角パイ(マロン&ホイップ)」のほうが、より“栗感”があって好みです。

「栗のデニッシュ」


最後の商品は「栗のデニッシュ」(税込138円)。デニッシュ生地でマロン餡を包み、うずまき状にして焼き上げたボリューム感のある仕立てのようです。残念ながら筆者は同商品を見つけることができず食べることができませんでしたが、ネット上の声を見ると、「マロン餡がぎっしり入っていておいしい」や「さっくりした生地と栗の風味がおいしい」「おいしくて何個も食べてしまう」など、高評価を得ている様子。芋よりも栗派のみなさんは、同商品たちをお見逃しなく!(文・奈古善晴/考務店)

あなたにおすすめ