関空発着シャトルバス、りんくうタウン駅発着に 南海・JR運転再開で

Traicy

2018/9/8 12:48

関西エアポートは、関西国際空港連絡橋を通る臨時シャトルバスを、9月8日よりりんくうタウン駅~関西国際空港間で運転を開始した。

9月7日は、泉佐野駅・日根野駅~関西国際空港間で運転していたものの、9月8日始発より、南海電気鉄道、JR西日本ともにりんくうタウン駅までの運転を再開したため、運転区間を変更する。

発着場所はりんくうタウン駅前ロータリーで、第1ターミナルビル、第2ターミナルビルの間を結ぶ。空港での乗り場は南団体バス乗り場、第2ターミナルは連絡バス降り場となる。

リムジンバスは大阪駅前・なんば(OCAT)線など一部路線で運転を再開しており、神戸空港を結ぶベイシャトルも通常運航している。

あなたにおすすめ