錦戸亮がお酒を呑みながら出演作を語る!丸山隆平の“情強っぷり”に驚きの声も

Movie Walker

2018/9/8 11:30

DVD&Blu-rayの特典映像が好評を得ている『羊の木』や、公開日が解禁された『ニート・ニート・ニート』など、ジャニーズ事務所所属タレントの出演作最新ニュースを、ファンの反応を交えてお届け!

■ 錦戸亮の新旧主演作が話題

錦戸亮が主演した映画『羊の木』のDVD&Blu-rayが発売中。ファンの間で話題となっているのが、豪華版の特典ディスクに収録されている錦戸と吉田大八監督によるビジュアルコメンタリーだ。ビジュアルコメンタリーといえばハウススタジオのような場所で収録されていることが多いが、今回は錦戸本人の希望で、本作のロケ地である富山県魚津市の居酒屋で収録が敢行された。“お酒飲んで語らうの正解!”“亮ちゃんも監督も肩の力抜けて距離が近い”など、普段なかなか見ることのできない錦戸&吉田監督のリラックスした様子に癒されたというファンが続出。

また、そんな錦戸が映画初出演&初主演を務めた記念すべき作品『ちょんまげぷりん』(10)の初Blu-ray化も決定、11月7日(水)に発売される。“DVD持ってるけど予約する!”“Blu-ray化うれしい、安兵衛さーん!”と喜びの声があがっている。しかし、この吉報を錦戸本人よりも先に丸山隆平が把握していたことが、関ジャニ∞ファンクラブ限定の配信動画でのやり取りで発覚。“主演よりも先に情報知ってるまるちゃん、さすが…!”と、ファンをざわつかせた“小事件”となった。

■ 安井謙太郎&森田美勇人の出演映画公開は11月!

ジャニーズJr.の安井謙太郎、森田美勇人が出演する『ニート・ニート・ニート』の公開日が11月23日(金)に決定した。“ついにきたー!ずっと待ってました”“公開が待ち遠しい”“絶対観に行きます”と、首を長くして待っていた人たちも多かったようだ。本作は、3人のニートと1人の少女が繰り広げる青春ロードムービー。安井、森田は、「仮面ライダー」シリーズ出身の俳優・山本涼介と共に“ニート”に扮している。この夏に北海道で撮影が行われた本作。安井は「北海道を端から端まで走り回って、総移動距離約3300キロ」、森田も「平成最後の夏の暑さにしっかりやられた」といった2人のコメントからも、ロケを全身全霊でまっとうした様子がうかがえる。

■ 関西出身ジャニーズが秋ドラマに続々出演決定

秋クールのドラマの追加出演者が続々解禁中!相葉雅紀主演の癒し系ヒューマンドラマ「僕とシッポと神楽坂」(テレビ朝日系10月放送開始)には、ジャニーズWEST・小瀧望の出演が決定。東京・神楽坂の動物病院が舞台となる本作で、小瀧は研修医の堀川を演じる。小瀧は「現場でも相葉くんは他愛もない話を振ってくれたりして、僕の緊張感をほぐしてくれています」と、先輩・相葉との交流も明かし、撮影は順調のようだ。

また、「僕らは奇跡でできている」(フジテレビ系10月9日放送開始)へは西畑大吾(関西ジャニーズJr.)の出演が発表された。NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」や「あさが来た」に出演してきた西畑は、今作でゴールデン帯連続ドラマに初出演となる。「ずっとお世話になっている関西テレビ制作ということで安心感がありますし、恩返しみたいなものができればなという気持ちがあります!」と意気込み十分。

そのほか「黄昏流星群」(フジテレビ系10月11日放送開始)には既にジャニーズWEST・藤井流星の出演が発表されており、“関西ジャニーズすごい”“10月から忙しくなる!”“HDDの容量空けなきゃ”といった反応がチラホラ。関西ジャニーズ好きにはたまらない秋クールとなりそうだ。(Movie Walker・文/トライワークス)

https://news.walkerplus.com/article/161196/

あなたにおすすめ